「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ編)byジョー介 第214回 ( 2019年06月4日 )

アメリカンドラマスロットで遊ぼ

(本記事は無料プレイの体験記事です)

■ごあいさつ

暑いですねぇ。
いや、暑い

まだ六月だというのに、全国的に夏。
北海道は、なんでしたっけ?
記録出たらしいですね。

カラッとしているのが、唯一の救いでしょうか。
影に入れば涼しいですしね。

しかし、これ夏になったらえらいことになりそうです。
今度はむわっと暑いから逃げ場もありません。
もっとも苦手な季節なのに…

■ドラマスロットに挑戦

ま、さきのことはそのとき考えるとして。
本日のお相手のご紹介です。

モンテカルロカジノより、「NARCOS」です。

マルコス

アメリカで製作されたドラマの、スロットです。
その名もそのまんま「NARCOS」

2015年にはじまり、2018年に終了。
日本では、放送はされていますが、それほど有名ではないかもしれません。
ジョー介ははじめて知りました。

ドラマはですね、1980年代の南米が舞台です。
麻薬取締局と麻薬組織との戦いを、実話に基づいて作成したとのこと。
ジョー介、麻薬は名前は聞いたことあるよ、って程度の知識しかないので興味ありますね。
ちょっとした勉強になるかもしれぬ。

通常画面は、イラストになっております。

通常画面

雰囲気ありますよね。

あ、そういえばこんな感じのゲームがあったな。
なんだっけ。
ゲーム内に街一つが作られてて、そのなかでは暴れようが犯罪しようが、やりたい放題の。
あー、なんだっけ。

まぁ、いいや。

真ん中下にですね、スピンのボタンがあります。
銃のシリンダー? っていうんですかね。
いわゆるリボルバー銃の、弾を込めるところ。

あれがですね、カッコいいんですよ。
スピンのたびにくるくるくるーっと回転しまして。

映画とかで、弾を込めたあとくるーっと回したりするじゃないですか。
あの感じです。
なんだか妙に感動しました。

ほいでそいで。
ここからは中身の方です。

ワイルド図柄

今回のワイルド絵柄は、警察のバッジのような。
そんなようなやつ。

このワイルド絵柄を含めて、どれだけ小さくてもいいです。
当たりますと、このワイルド絵柄は次のスピンでも残ります

スピンごとにですね、左へとひとつずつズレていきまして。
画面外に出てしまうまで、最高4回ですか、ズレて残ってくれます

コマがずれる

これがなかなか大事でして。

ワイルド絵柄とはいえ、ひとつですと、「まぁ、そんなもんか」です。
でも、ふたつあったりすると、「お、意外と多い」ってことがあります。
みっつきたときなんか、「おお、フリースピンでもないのにこんなに」とか、なったりします。

これが連続するんです。
大問題です。

さすがに一発で大きくとは、なかなかいきません。
でも積もるとね、もう全然違います。
もしも、よっつ並ぼうものなら…。
ぶっとんだリターンになってしまうやもしれませんね。

さて。

麻薬王登場

この人は、ドラマにも出てくる、実在の麻薬王、パブロ・エスコバルです。
コロンビア最大の組織を創設し、アメリカをはじめ世界中に麻薬を密売。
「史上最も凶悪な麻薬王のひとり」とも呼ばれる人ですね。

麻薬の密売だけでなく、さまざまな犯罪に関与し、果てはテロまで起こしたとのこと。
最後は隠れ家で捜査隊に射殺され、戦争とも例えられた麻薬組織との戦いは終わったそうです。

はぁ、壮絶

90年代前後のことですが、平和な日本では考えにくい状態ですね。
「CATCH ME」って挑発でしょうか。
どうもカッとしやすい人物だったようですので。
捕まえてみろ、と。

話を戻しまして。

ボーナス

ボーナス獲得です。

あ! もう捕まってる!
よく見ると鎖で囲われてます。
ほいで、さっきまで「CATCH ME」と書いてあったプレートに数字。

わかりやすいボーナスですね。

ボーナスは3回のチャンスがあります。
このあと、自動的にスピンがはじまりまして、同じ絵柄を獲得できましたら、リターンが増加。

た・だ・し!

最初のこのみっつの絵柄
これにくっついていないと、ダメです。

なので。

これはハズレ

このように、右側の一枚は、このままでは外れです。
ど真ん中の2000の絵柄の右側に獲得できないと、外れたまんま、終了するんですね。
ほんでもって、くっついてる絵柄は鎖で囲われます。

ちなみに、ジュラルミンケースの絵柄はちょっと趣が違います。
一応、800とありますのでね、その分は合算されますが。
そのまえに、このときは×2と現れまして。

全絵柄の数字が倍に変化しました。
ヤヴァイ絵柄です。
とんでもないボーナスです。

■結果が出ました

キターッ

結果の方は、残念なことに2枚の絵柄で外れが出てしまいました。

もしも、ど真ん中の2000の絵柄の右側に獲得できていたら。
最終的な合計は、倍は固かったかと。

しかし、ちょろっと調べたところ、この時代の麻薬戦争はすごいです。
身近にこんなことがあると、怖くて外にも出られません。

でも、調べたら調べたで、がぜんドラマに興味が出てきました。
みなさん、一緒に観てみません?

by ジョー介



モンテカルロカジノ 徹底レビューと解説
モンテカルロカジノ オンラインカジノファン限定ボーナス
モンテカルロカジノ 登録方法
モンテカルロカジノへの入金方法~iBanq編~ 便利な書類アップロード機能付き




コメント

「「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ編)byジョー介 第214回」へのコメントはまだありません。

「「カジノ遊びに魅せられて」(モンテカルロ編)byジョー介 第214回」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)