トライデントも新ボーナスシステム導入 ( 2006年08月1日 )

数日前のベルロックグループに続き、トライデントグループのオンラインカジノでもボーナスの仕組みが新しいものに変わりました。8月1日付けでの変更です。
Bonus System(ボーナスシステム)という呼称になっているようです。
詳しいことは、キングネプチューンカジノの日本語ウェブサイトの「ボーナスシステム」のページを見てください。
分かりやすいガイドツアー(チュートリアル)も用意されています。
カルメンメディアと統合中だけあって、条件の内容はベルロックと同じになっています。ビデオポーカーとブラックジャックのカウント率が33%ということで他のグループより遥かに高くなっているのはいいとして、ビデオスロットが何故かフルカウントでなく67%という割引きカウントになっているのは残念です。
ブラックジャックやビデオポーカーをするときにはトライデントで、ビデオスロットをするときには他のグループで、というような使い分けをするプレイヤーも出てきそうです。そうなると、これらのカウント率の設定が変更される日も近いかもしれません。
個人的には、除外ゲームと禁止ゲームがなくなったという一点だけでも歓迎すべきだと感じます。
キングネプチューンカジノのレビュー
トライデントラウンジカジノのレビュー



Comments are closed.

コメント

「トライデントも新ボーナスシステム導入」へのコメントはまだありません。

「トライデントも新ボーナスシステム導入」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)