ocf 6:38 am

iTech LabsのRNG検定 ( 2006年02月4日 )

iTech Labsという会社がPlanet AceというオンラインポーカーソフトのRNG(Random Number Generator = 乱数発生プログラム)をテストしたというニュースを目にしました。
iTech Labsという名前は聞いたことがなかったような気がしたので、ウェブサイトを調べてみました。オーストラリアの会社で、ポーカーやカジノなどのオンラインギャンブルで使用されるソフトやRNGを検定する機関のようです。
実績ページを見ると、ポーカー最大手のパーティーポーカーのRNGやパーティーゲーミングのカジノソフトのRNGの検定もしています。他にもB2B PokerやLucky Skillというバックギャモンのソフトにも関わっています。
パーティーポーカーのウェブサイトを見ると、確かにiTech Labsというロゴが下のほうにあり、クリックすると、RNGだけでなくSystem EvaluationやCard Analysisという評価も受けていることが分かります。
そして、Planet Aceによる発表を見てみると、面白いことが書いてありました。
使用しているRNGプログラムを毎日iTech Labsに送付し、毎日チェックしてもらうというのです。
これはいいことです。例えばTSTやiTech LabsのRNGテストを受けて合格証をもらったとしても、その後すぐにプログラムを変更してしまえば意味はありません。車検の直後に車高をまた低くしてマフラーも改造品に戻すような行為がオンラインカジノで行われていないとも限りません。(していないとは思いますが、可能性がゼロとは誰も言い切れません)
そういう意味では、一度とったらおしまいの検定証や半年に一度のテストよりこちらのほうが信用できます。
こんなことをするには相当費用もかかるとは思いますが、もともと信用してもらうのが難しい世界ですから、そのくらいのことはすべきなのかも、と感じました。
もちろんRNGやソフトの公正さというのは、オンラインカジノの信頼性や公正性を評価する上では幾多の要素の一つでしかありませんが、こうした要素の積み重ねで信頼を勝ち得ていくしかないんだろうと思います。
評価したい動きです。