マイクロゲーミングのインサイダー情報 ( 2006年07月11日 )

さすがトライデントグループという感じです。
トライデントトリビューンの最新7月号で、「インサイダーは語る マイクロゲーミングでいま起きていること」という特別インタビューが掲載されています。
トライデントトリビューンの7月号
日本のプレイヤーのために面白いプロジェクトが用意されていて、それが年内には見ることができるようになるということです。何でしょうか?楽しみです。
今回は、先日Lotsalootでプログレッシブジャックポットを当てた日本のプレイヤーのインタビューも掲載されています。
500ドルが8,000ドルになり、それが100ドルになって、というのはかなりエキサイティングな話でした。
参考記事: LotsaLootで日本人がジャックポット獲得
それと、今回ベルロックグループの全面広告が掲載されていることに気がつきました。いよいよ来たか、という感じです。トライデントトリビューンの中にリバーベルカジノの広告があるというのも変な光景です。
キングネプチューンカジノのレビュー