No. 166 オンラインカジノファンニュースレター ( 2005年06月22日 )

今回は発行が遅れました。
前号で書いたように、家庭も仕事も放置して「旅」に出ていました。
実は旅先はカナダで、行き先はGIGSEというオンラインカジノの展示会&
国際会議でした。
───────────────────────────────────
     オンラインカジノファン ニュースレター No.166
───────────────────────────────────
■ GIGSEに行ってきました
■ コメントありがとうございます。
■ マイクロゲーミングの今月の新ゲーム
■ ゴールデンリビエラカジノが別グループへ?
■ 週刊ポストに変形ネットカジノの記事
■ 6月25日はポルシェの日
■ ミリオネアズクラブ9ラインの謎を解明
■ Moneybookersの新ルールについて
■ ヴァージンカジノがマイレージ制度導入
■ Macky!経由で購読されている読者の皆さんへ
■ プログレッシブジャックポット獲得者の「あの人は今」
■ キャンペーン情報
───────────────────────────────────
GIGSEに行ってきました
───────────────────────────────────
カナダのモントリオールで6月13日から15日まで開かれたGlobal Interactive
Gaming Summit & Expo (GIGSE) 2005というイベントに行ってきました。
オンラインカジノ分野では世界最大のサミット及び展示会で、
今年は47カ国から1,200人以上があつまりました。
この分野では他にもICEやG2Eなどがありますが、オンラインに限定して
いえば、GIGSEが圧倒的に大きいようです。
参加費用だけでけっこうしますし、なによりも往復にだいぶ時間がかかるので
迷ったのですが、行ってみてよかったです。
いろいろな人に会えたのはもちろん、各社の新しい製品も実際に見ることが
でき、このオンラインカジノ業界の生の雰囲気も感じることができました。
特別企画として、ウェブサイトに関連のトピックについてレポートを書いた
ので、興味のある方はぜひ読んでみてください。
■次の波はスキルゲーム?
 http://www.onlinecasinofan.com/skill-gigse05.php
■ひとつの発見
 http://www.onlinecasinofan.com/justonething-gigse05.php
■TSTも取材しました
 http://www.onlinecasinofan.com/tst-gigse05.php
■Wizardに会えた!
 http://www.onlinecasinofan.com/wizardofodds-gigse05.php
■クラブダイスカジノにも会いました
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice-gigse05.php
■NETeller幹部との面談
 http://www.onlinecasinofan.com/neteller-gigse05.php
■Spearmasterさん主催の夕食会
 http://www.onlinecasinofan.com/g2b-gigse05.php
■キウイカジノのトップ
 http://www.onlinecasinofan.com/kiwi-gigse05.php
■インターカジノの計画を聴取
 http://www.onlinecasinofan.com/inter-gigse05.php
■フォーチュンラウンジは日本語計画無し
 http://www.onlinecasinofan.com/fortune-gigse05.php
■トライデントグループ訪問
 http://www.onlinecasinofan.com/trident-gigse05.php
■スピンパレスの日本語カジノ計画
 http://www.onlinecasinofan.com/spinpalace-gigse05.php
■ギャンブリングフェデレーションのパーティー
 http://www.onlinecasinofan.com/gfed-gigse05.php
■グランドバーチャル幹部との対話
 http://www.onlinecasinofan.com/gv-gigse05.php
■ボスメディアは紳士的だった
 http://www.onlinecasinofan.com/boss-gigse05.php
■プレイテックの新ソフトに興奮
 http://www.onlinecasinofan.com/playtech-gigse05.php
■王者マイクロゲーミングに突撃取材
 http://www.onlinecasinofan.com/msg-gigse05.php
■MIT見学
 http://www.onlinecasinofan.com/mit.php
■番外編 ショッピングと現代美術館
http://www.onlinecasinofan.com/extra-gigse05.php
行ってみて感じたのは、電話やメールでのコミュニケーションもそれなりに
役立ちますが、実際に会ってみるとやっぱり違うなということです。
今回そのことを改めて実感しました。
それと、サイトやこのニュースレターには書けないようなことも結構
見聞きしました。
それらは、数量限定極秘レポートというような形で、コンテストかなにかの
景品として、いつか配布しようかなと思っています。
───────────────────────────────────
コメントありがとうございます。
───────────────────────────────────
ウェブサイトのリニューアル後、カジノレビューとゲームレビューにコメント
を書いていただける機能がつきましたが、さっそく何人もの方から貴重な
コメントをいただいています。
ありがとうございます。
現在コメントをいただいているページをご紹介します。
ジパングカジノ (2件)
http://www.onlinecasinofan.com/zipang.php
Big Kahuna ビッグカフナ (4件)
http://www.onlinecasinofan.com/bigkahuna.php
キングネプチューンカジノ (6件)
http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
ラドブロークスカジノ (6件)
http://www.onlinecasinofan.com/ladbrokes.php
Wall St Fever ウォールストリートフィーバー (6件)
http://www.onlinecasinofan.com/wallstfever.php
カーニバルカジノ (7件)
http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php
ゲーミングクラブジャパン (2件)
http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php
───────────────────────────────────
マイクロゲーミングの今月の新ゲーム
───────────────────────────────────
今月のマイクロゲーミング新ゲームは次の4つです。
 Golden Goose Totem Treasure Video Slot
 Golden Goose Winning Wizard Video Slot
 Sonic Boom Reel Slot
 Joker 50-Play Power Poker
目玉はGolden Gooseの名前がつく二種類のビデオスロットです。
GIGSEではデモを見ることはできませんでしたが、
マイクロゲーミングの人たちが「今回のは面白いぞ」と言っていました。
6月29日にリリースされる予定ということです。
───────────────────────────────────
ゴールデンリビエラカジノが別グループへ?
───────────────────────────────────
GIGSEで初日から噂になっていたのですが、ゴールデンリビエラ、
マイアミパラダイス、リバーナイルの各カジノで知られるグループが
ベガスパートナーラウンジグループに買収されるのでは、ということです。
まだ何も発表されていないようですが、本当のことのようです。
このグループはマイクロゲーミングとしては例外的にいろいろ支払い等の
問題が多かったカジノだったので、買収されたほうが良くなるような気が
します。
日本語部門の行方はよく分かりません。
この噂についてマイクロゲーミングの人にも聞いてみましたが、当然のこと
ながらノーコメントでした。
ついでに、「他のカジノを買収しそうなくらい勢いのあるマイクロゲーミング
カジノといえばどのカジノですか?」と聞いてみましたら、こっそり
教えてくれました。
が、これは未来の「限定極秘レポート」に書くことにしましょう。
とりあえず、想像していた答えとは随分違ったので少しおどろきました。
───────────────────────────────────
週刊ポストに変形ネットカジノの記事
───────────────────────────────────
先週発売の週刊ポスト6月24日号に
「新宿・歌舞伎町の「フィリピン<ネット>カジノ」に潜入」
という記事がありました。
全国にオンラインカジノを店で遊ばせて現金のやりとりをするネットカジノ
カフェというようなものが増殖していて、100くらいあるそうです。
仕組みについてもかなりつっこんだ記事ですが、プレイテックとかフィリピン
といったキーワードが書いてあって、結構面白いものでした。
いろいろな商売をする人がいるものですね。
───────────────────────────────────
6月25日はポルシェの日
───────────────────────────────────
カジノオンネットはさすがに違います。
普通はポルシェやフェラーリが当たるキャンペーンをするなら一ヶ月か
ひどいところだと三ヶ月くらいは引っ張るものですが、カジノオンネットは
1日で勝負を決めてしまいます。
CONT時間(日本より13時間遅れ)の6月25日に1日だけ行われる
イベントで抽選でポルシェボクスターがあたり、さらにトップに3,000ドル等
合計49,500ドルのボーナスがプレゼントされます。
100ドル以上を入金して5,000ドル以上賭けると抽選に参加できます。
ポルシェはもう持っているからもういいや(?)という場合は替わりに4万ドル
を受け取ることもできます。
くわしくはカジノオンネットウェブサイトのプレーヤーズクラブのページを
見てください。
http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php
───────────────────────────────────
ミリオネアズクラブ9ラインの謎を解明
───────────────────────────────────
先々週にある方からこんな質問をいただきました。
「インターカジノ英語版に新しく登場したミリオネアズクラブの9ライン版
ではコインサイズが変えられます。25セントのような小さな単位のコインで
賭けている場合でも、表示されている大きな金額のジャックポットが獲得
できるのでしょうか?」
たしかに変ですよね。
普通のプログレッシブジャックポットものは、マイクロゲーミングのように
コインサイズが固定されているか、またはプレイテックのようにコインサイズ
に応じて異なるジャックポットが設定されています。
今回のミリオネアズクラブのように異なるコインサイズをまたがって同じ
ジャックポットが適用されるというのは聞いたことがありません。
それでインターカジノに聞いてみると、こんな答えでした。
「Millionaire’s Clubのジャックポットに関しては下記の通りです。
 3ラインスロットの場合、ジャックポット獲得のためには’BET MAX’ を
 要します。
 9ラインスロットでは賭け額はジャックポット獲得には影響しません。」
さらにしつこく念のため英語サポートの方にも聞いてみましたら答えは
同じでした。
「The jackpot is the same regardless of the amount bet.」
というわけで、コインサイズは関係なく同じジャックポットです。
といっても、コインサイズが大きいほうが当たる確率が大きくなるような
処理が内部でされているはずで、私なら大きなコインサイズで遊びます。
でも、実際に9ライン版で当てた人がどのコインサイズで遊んでいたかは
ぜひ知りたいところですね。
ミリオネアズクラブ9ラインはインターカジノで
http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php
───────────────────────────────────
Moneybookersの新ルールについて
───────────────────────────────────
先週、ある読者の方からMoneybookersでお金を引き出す際の手続きが変わった
ということを教えていただきました。
自分ひとりで知ることのできる情報には限りがあるため、こうして知らせて
いただくととてもありがたいです。
新しい手続きでは、初回の電信送金での引き出しは20ドル以下に限定され、
その20ドル以下の引き出しを一度すると、認証のためのコードがお金と
同時に連絡されます。
そのコードを入力しないとそれ以上の金額の引き出しはできないという
仕組みになったようです。
私自身は既に何度か電信送金で受け取っているためか、この新ルールが
具体的にどういうものなのか、自分の目で見ることができません。
そのために、この変更に関するMoneybookersマニュアルの更新が
遅れてしまっています。
ただ、できるだけ早く調べて更新するつもりです。
Moneybookersマニュアル
http://www.onlinecasinofan.com/moneybookers.php
───────────────────────────────────
ヴァージンカジノがマイレージ制度導入
───────────────────────────────────
どこのカジノでもコンプポイントがあってカジノのチップと交換することが
できますが、ヴァージンカジノはちょっと違います。
系列のヴァージンアトランティック航空のマイレージクラブである
fying clubのポイントと交換することができます。
ゲームによって違いますが平均して100ポンドを賭けると3ポイント
たまって、これが3マイル分と交換できるそうです。
東京ロンドン往復の航空券を手にするための6万マイルを稼ぐには、
200万ポンド以上を賭ける必要があるということになります。
ちょっと割に合わない感じです。
これを目当てにプレイするというよりは、むしろおまけ程度に考えたほうが
良いでしょう。
でも、ハイローラーであればいつの間にかたまっていてもおかしくない
ポイント数ではあります。
ヴァージンカジノ(ヴァージンゲームズからカジノ部門が分離しました)
http://www.onlinecasinofan.com/virgin.php
───────────────────────────────────
Macky!経由で購読されている読者の皆さんへ
───────────────────────────────────
このニュースレターは4つのメルマガ発行スタンドを使って発信していますが
そのうちの一つがMacky!です。
そのMacky!が今月末にサービスを停止することになりました。
その後は新しい発行スタンドに変わるようですが、新しいところでトラブルが
あるといけませんので、実績のあるまぐまぐでの購読をおすすめします。
7月以降はMacky!の後継発行スタンドでは発信しませんので、
ご面倒でも新たにまぐまぐで手続きをお願いします。
購読手続きはこちらにて
http://www.onlinecasinofan.com/news.php
───────────────────────────────────
プログレッシブジャックポット獲得者の「あの人は今」
───────────────────────────────────
読者の方からいただいたアイデアです。
プログレッシブジャックポットを見事に獲得した日本人プレイヤーがその
後どのようなオンラインカジノライフを送っているのかを知りたい!という
ものです。
よく宝くじにあたった人の8割が実は後悔しているなどといいますが、
オンラインカジノでも同じことが起こっているのでしょうか?
過去に高額プログレッシブジャックポットを獲得した方でこれを読んで
いらっしゃる方がいたら、下のような点について簡単に私にメールを
いただけるとありがたいです。
・当てた後、生活はどのように変化しましたか?
・獲得したお金は当初の計画通りに使いましたか?
・オンラインカジノでまだ遊んでいますか?
 もし遊んでいるとしたら、遊び方はどのように変わりましたか?
・ジャックポットをきっかけにして発見したことがあれば、オンライン
 カジノ以外のことであっても教えてください。
・まだ自慢したい方はご自由に書き連ねてください(笑)
メールはこちらから
http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
協力していただいても何も直接のメリットはありませんが、
どうかよろしくお願いします。
ちなみに日本人プレイヤーだけでもこれだけ当てています。
http://www.onlinecasinofan.com/progressive.php
───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────
■ゲーミングクラブジャパンの面白いキャンペーン
 ブランドものか最新ソニー製品のどちらかが選べる今月のプロモは既に
 三週目に入っていて、前半二週の当選者は既に発表されています。
 詳しくはカジノのウェブサイトにて。参加は簡単です。
 今月は一等はソニーのWegaの32インチですが、日本人プレイヤー限定の
 プロモーションなので当たる確率は他よりもかなり高いはずです。
 http://www.onlinecasinofan.com/gamingclubjapan.php
■キングネプチューンでは総額12,500ドルの豪華版
 趣向をこらした楽しそうなトーナメントが行われています。
 賞金も久々に相当なものです。
 条件がちょっと複雑なのでサイトを熟読してください。
 プロモーションのページにあります。
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
■インターカジノの300ドルキャンペーン締め切り間近
 ただでもらえる300ドルを元手に一ヶ月に渡り残高を競い合う
 7月のキャンペーンへの参加申込の締め切りは23日です。
 まだの方はお早めに。カジノウェブサイトの右上のバナーから。
 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php
■ハワイに行きたい人はまずはカーニバルカジノへ
 4泊5日のペアで行くハワイ旅行があたるキャンペーンをしています。
 カーニバルカジノ開設二周年記念です。
 詳しいことはカーニバルカジノのウェブサイトにて。
 http://www.onlinecasinofan.com/carnival.php
■クラブダイスカジノで6月は日本人限定特別ボーナス
 スティッキーではなく金額もそれなりに大きいです。
 詳しくはクラブダイスのウェブサイトの「プロモーション」のページから
 「今月のイベントをチェックしてください! 」をクリックで。
 http://www.onlinecasinofan.com/clubdice.php
■ラドブロークスでは既存プレイヤーにもボーナス
 6月30日までに50ドル(または50ポンド)を入金して除外ゲーム
 以外でその4倍を賭けると50ドル(ポンド)のボーナスがもらえます。
 4倍賭けた後、プロモーションのページで申請します。ブラックジャック、
 バカラ、3カードポーカー、ビデオポーカー、レッドドッグで賭ける場合は
 1回最低5ドル(ポンド)を賭けないとカウントされません。ボーナスを
 受け取った後、さらにその4倍を賭けると引き出し可能になります。
 http://www.onlinecasinofan.com/ladbrokes.php
■32レッドで遊ぶなら木曜日
 木曜日はRed Letter Dayということで、木曜日に遊んでいると抽選で
 5人が選ばれて1000ドルまでのボーナスを受け取れます。
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php
■チェリーカジノも6月は頑張ってます。
 チェリーでは6月は一週間に100ドル以上賭けた人のなかから
 抽選で毎週MP3プレイヤーなどをプレゼントしています。
 そしてランダムに選ばれたプレイヤーには240ドルが贈られます。
 http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php
───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────
GIGSE2005コーナーをつくりました。
http://www.onlinecasinofan.com/project/gigse2005/
───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────
せっかくサイトをリニューアルしてゲームレビューコーナーを作ったのは
いいのですが、家を空けていたこともあり、ゲームを全然追加できてません。
寂しいままです。
今週末あたりはちょっと気合をいれて追加しようと思っていますが、
あまり期待せずにいてください。
最近暑いのでどうにもだれてしまいます。
───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.166
発行責任者: ocf
質問、感想など気軽にメールで→ http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php
【追伸】
今回、GIGSEでいろいろグッズをもらってきて、
戻ったら抽選で読者の皆さんにプレゼントしようと計画していたのですが、
グッズを配布していたところは意外と少なく、あまり集まりませんでした。
というか、ほとんど自分用しかありません。
唯一パーティーポーカーの特製Tシャツとキャップのセットはサイズが
合わないので自分では使えません。
欲しいという奇特な方がいらっしゃればメールください。