ocf 6:51 pm
ocf 6:51 pm

No. 179 オンラインカジノファンニュースレター ( 2005年09月17日 )

注目の衆院選では、自民カジノ議連を率いていた野田聖子さんが
見事に当選しました。
が、カジノ議連のほうはどうなってしまうのでしょう?
郵政法案が落ち着くまでは何も起こりそうもありませんが・・・。
───────────────────────────────────
     オンラインカジノファン ニュースレター No.179
───────────────────────────────────
■ プレイテックもついに!?
■ RTGがひっそりと・・・
■ 今年後半の注目株はずばりヴァージンゲームズです
■ エントリー券を獲得しましたか?
■ トライデントトリビューンをチェック
■ ポーカーの次はバックギャモン?
■ ラドブロークスが競馬生中継開始
■ PCの動作が異常に遅い?
■ eBetの騒動
■ ブラックジャック革命
■ ルーレットのインチキ必勝法また?
■ 4つのカジノが統合
■ 新アンケート不人気
■ 同一グループ内の複数アカウントはバツ?
■ 岩石の話
■ 人気ゲーム情報
■ ブラックジャック新ゲーム登場
■ インターカジノのゲーム増強
■ プログレッシブジャックポットの謎
■ キャンペーン情報
───────────────────────────────────
プレイテックもついに!?
───────────────────────────────────
予想はしていましたが、実際に動き始めたとなると、やはりニュースです。
http://www.onlinecasinofan.com/17sep05.php
───────────────────────────────────
RTGがひっそりと・・・
───────────────────────────────────
なぜか知りませんが、いつも何も言わずにこっそりリリースしますね。
http://www.onlinecasinofan.com/16sep05b.php
───────────────────────────────────
今年後半の注目株はずばりヴァージンゲームズです
───────────────────────────────────
やっとNETeller(ネッテラー)が使えるようになりました。
http://www.onlinecasinofan.com/16sep05.php
先日ランドカジノ用のスロットメーカー最大手のIGTがウェイジャー
ワークスを買収しました。
この買収によって、IGTの魅力的なスロットがウェイジャーワークスに
どんどん移植されて、オンラインカジノでリリースされるはずです。
当然ヴァージンカジノでもそうした人気スロットで遊ぶことが
できるようになります。
ヴァージングループのブランド、ヨーロッパの信頼できるライセンス、
面白いソフトウェア、そして便利な決済の融合となれば、
ヒットはほとんど約束されているという気がします。
ヴァージンカジノはちなみにサポートもいいです。
───────────────────────────────────
エントリー券を獲得しましたか?
───────────────────────────────────
ジパングの総額1000万円プロモで、抽選券が続々と獲得されています。
ジパングカジノのサイトで、獲得者のリストを見ることができます。

いくつかのカテゴリーでは、同じプレイヤーが何枚も抽選券を手にして
いるようです。
賭け額や入金額でのエントリーの足きり値については、ジパングカジノ
からお知らせメールが届いていると思いますが、けっこう基準が高いです。
チャンスがあるのははランダム選定でしょうか。
それと、新規登録プレイヤーの枠はやはり明らかに易しい感じがします。
───────────────────────────────────
トライデントトリビューンをチェック
───────────────────────────────────
トライデントグループの月刊ニュースレター「トリビューン」が届きました。
今回は、「星に願いを」で選ばれて豪華ディナーを楽しんだご夫妻の
レポートが載っていました。読みましたか?
豪華ディナーといいつつ、一流ホテルのスイートルームの宿泊まで
ついていたんですね。
かなり太っ腹です。
他にもラスベガス旅行が当たったプレイヤーもいらっしゃいましたが、
その方のレポートは来月号で読めるのでしょうか?
それと、8月の高額獲得者リストが載っていますが、日本人の名前は
一人だけです。
それだけ?と思いつつ英語版のトリビューンも見ていると、
そちらには59,000ドル、43,000ドル、36,000ドルといった結構な金額を
獲得した日本人プレイヤーの名前が3人分載っていました。
言語によってトリビューンの締め切りが違うからでしょうか?
ちなみに日本人以外だと23万ドル、22万ドルと、すごい数字が並んでます。
プレイヤーの横顔のコーナーも面白いです。
このグループでは勝てないという日本人プレイヤーのインタビューです。
勝っているプレイヤーに聞けば愉快そうなコメントがもらえそうなのに、
負けている方の微妙なコメントをこうして掲載してしまうのが、いかにも
トライデントグループらしくて面白いです。
さて、オンラインカジノ川柳も忘れてはいけません。
私はまだですが、今月は応募しますよ。
http://www.onlinecasinofan.com/02sep05c.php
───────────────────────────────────
ポーカーの次はバックギャモン?
───────────────────────────────────
オンラインポーカーのブームがまだ続いています。
同時に、次は何かという議論もかなりあつくなっています。
そんななかで注目されているのが、バックギャモンです。
私はルールもよく知らないのですが、世界には膨大な数のプレイヤーが
いるそうです。
最近は出来のよいオンラインバックギャモンも登場し、
だんだん人気を集めはじめているということです。
バックギャモンは麻雀同様にポーカーに比べるとゲームに時間がかかり
そうです。
なので、ペースのはやい忙しい現代生活にマッチするのかな?という
疑問もありますが、もしかしたら来るかも、ということなのでしょう。
───────────────────────────────────
ラドブロークスが競馬生中継開始
───────────────────────────────────
ブロードバンド時代というのはいろいろなことを可能にするものです。
ラドブロークスは大手スポーツブックなので、イギリスの競馬に賭ける
ことができるのは当然ですが、全レースの中継をネット上で始めました。
リアルな中継を見ながらであれば、面白さも増します。
カジノの世界ではもちろんすでにプレイテックなどでライブゲームは
導入済みです。
が、リアルなカジノの雰囲気を感じられるかといったら残念ながら
まだまだです。
あと数年後にはもっとリアルなことになっているかもしれませんが。
───────────────────────────────────
PCの動作が異常に遅い?
───────────────────────────────────
実は2週間ほど各アプリケーションの起動に異常に時間がかかるように
なっていました。
デフラグをしたり、いらないソフトの動作を止めたりいろいろしたのですが、
なかなか早くなりません。
起動後の動作も遅いのでイライラしていました。
それで、スパイウェアかもしれないと気が付いて、
AdAwareを最新版にアップデートしてからスキャンしてみました。
すると、出る出るという感じで100以上のなぞの物体が見つかりました。
ゴールデンパレス関係だけで何十ものオブジェクトが含まれていました。
全部削除すると、見事に生き返りました。
やっていない人がいたらやってみてください。
ちなみに、マイクロゲーミングについても2つのオブジェクトが
見つかりますが、これは削除する必要はありません。
毎回検出されるたびにこれを削除対象外に指定するのは面倒なので、
この二つについては右クリックして「Add checked to ignore list」を
選ぶと、それ以降は検出対象から外れます。
それにしても、ゴールデンパレスおそるべしです。
(もちろんそれだけが原因ではありませんが)
───────────────────────────────────
eBetの騒動
───────────────────────────────────
オンラインギャンブルという文脈で、選挙賭博の疑いももたれた
eBet(イーベット)が話題になりました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20050910-00000000-san-soci&kz=soci
ものすごい数の人が参加したようですが、この記事を読むとこうした
「賭け」について誰がどのように監視しているのかが分かって興味深いです。
───────────────────────────────────
ブラックジャック革命
───────────────────────────────────
ブラックジャックのマルチプレイヤーゲームならいくらでもありますが、
ポーカーのようにプレイヤー同士でポットを取り合うというのは
どうでしょうか?
そんなブラックジャックルームが近々登場するそうです。
ブラックジャックをしているのにハウスにレークをとられるというのも
変な感じが少しします。
でも、腕に自信がある人にはいいのかもしれません。
───────────────────────────────────
ルーレットのインチキ必勝法また?
───────────────────────────────────
ルーレットで賭ける金額を工夫したり、賭ける場所を特殊な方法で決めたりで
結果をプラスにもっていこうといういわゆる「ルーレット必勝法」には
私は完全に懐疑的です。
もちろん一般的にもそういう見方が支配的でしょう。
でも、そんなことにお構いなく常識に挑戦する人がまた現れました。
これです。
http://www.roulettemoneymachine.com/
勝てる方法を教えるという情報販売です。
27ドルです。
宣伝文句を読んでみると、いろいろなオンラインカジノのソフトを
検証した結果、どれを推薦できるか、そこでどう賭ければいいのか
ずばり教えるということが書いてあります。
そして、元手500ドルで1日2時間を一ヶ月続けた結果、
なんと12000ドルの儲けが出たそうです。
どう考えても怪しいのですが、「27ドルならウソでもいいか」と
買いそうになりました。
でも、本当に儲かるのなら27ドルで販売するわけはありません。
自分でこっそりやって儲けていればいいという話です。
だから販売するわけはないのですが、
・・・・・・・。
買ってしまいました(苦笑)
でも、なぜかこの電子ブックが開けません。いま開く方法を確認中です。
無事に開けて読むことができたら実践結果について来週以降報告します。
お楽しみに。
───────────────────────────────────
4つのカジノが統合
───────────────────────────────────
それほど人気のカジノではなかったので、
影響はあまりないとは思いますが・・・。
http://www.onlinecasinofan.com/15sep05d.php
───────────────────────────────────
新アンケート不人気
───────────────────────────────────
「お気に入りの現金化方法は?」というアンケートをこの一週間実施して
います。が、少し不人気です。
これまで4人の方からだけ書き込みをいただきました。
http://www.onlinecasinofan.com/encash.php
やさしい方々、ありがとうございます!
結局、誰も知らないような方法はいまのところなく、普通にみなさん
NETellerを使っているということなのでしょうか?
───────────────────────────────────
同一グループ内の複数アカウントはバツ?
───────────────────────────────────
イングリッシュハーバーグループのオンラインカジノの規約に、
「グループ内の複数のカジノでアカウントを開いた場合、そのアカウントは
 閉鎖されることがある」
という条項があるのが発覚し、少し話題になっています。
ボーナス乱用者と認定されると同一グループ内の他のカジノからも
締め出されたりすることは他でもよくあります。
が、複数アカウントを開いただけでもダメというのはおかしな話です。
プレイヤーが負けている限りは何もいわずに負けさせておいて、
大きく勝った時だけ規約をたてにして支払い拒否するのでは?
という疑いも当然出てきます。
さっそくこのグループに問い合わせてみたのですが、あからさまな
ボーナス乱用者が増えているのでこういう条項を追加したという返答でした。
それならそれで「ボーナス乱用者については」というような限定する
表現を追加すればいいのでは?と提案しましたが、さてどうなるでしょう。
このままだと怖くて近づけませんね。
───────────────────────────────────
岩石の話
───────────────────────────────────
卓見さんがついに復活しました。
http://www.onlinecasinofan.com/14sep05b.php
───────────────────────────────────
人気ゲーム情報
───────────────────────────────────
ベガスパートナーラウンジから送られてきた最新の人気ゲームのリストです。
上2つを新ゲームが占めているのは順当だと思いますが、それにしても
サンダーストラックの長期人気はすごいものがありますね。
 1. Bush Telegraph
 2. Chain Mail
 3. Thunderstruck
 4. Cashville
 5. King Cashalot
 6. Munchkins
 7. Spring Break
 8. Tomb Raider
 9. Golden Goose Crazy Chameleons
 10.Ladies Nite
───────────────────────────────────
ブラックジャック新ゲーム登場
───────────────────────────────────
チェリーカジノで、二種類の新しいフラッシュ版ブラックジャックが
追加されました。
http://www.onlinecasinofan.com/cherry.php
チェリーでは他にもFlash版のJacks or Betterなどいくつかの新しい
ゲームがリリースされています。
───────────────────────────────────
インターカジノのゲーム増強
───────────────────────────────────
おそらく来月頭ですが、注目すべき新ゲームが5つほど出るという話が
報道されています。
http://www.onlinecasinofan.com/14sep05.php
ちょっと楽しみです。
───────────────────────────────────
プログレッシブジャックポットの謎
───────────────────────────────────
今週出てしまったキングキャシャロットのジャックポットに関連して、
プログレッシブゲームのジャックポットの通貨の話が話題になりました。
米ドルカジノでも英ポンドカジノでも、表示されていたジャックポットの
金額がまったく同じだったのですが、これはどうして?という疑問です。
米ドルと英ポンドの価値は2倍近く違うのにもかかわわらず、
数字が全く同じというのは一見納得がいきません。
もし英ポンドで出てしまったら、カジノ側の持ち出しは米ドルのときに
くらべて2倍近くになってしまいます。
じゃあ、英ポンドで表示されているところでは出ないんじゃないの?
という疑いも出てきます。
でも、Awesomejackpots.comのSpearmasterさんの観察と見聞によると、
これはこれでうまく調整されているそうです。
当たった通貨によって、その後のジャックポットのスタート額が
なぞの式で調整されるということです。
今回もキングキャシャロットのジャックポットが出た後、いきなり
50万ドルあたりから次のジャックポットが始まりました。
そうやって調整しているようです。
そうなると、いつ狙うのが一番得か?という話になるのですが、
これはよく分かりません。
いつまでも謎に包まれている存在、それがプログレッシブです。
───────────────────────────────────
キャンペーン情報
───────────────────────────────────
■キウイカジノで遊んでニュージーランド豪華旅行
 詳しくはこちらで。
 http://www.onlinecasinofan.com/08sep05b.php
 旅行時の小遣い現金2,000ドルというのもなかなか大胆です。
■インターカジノでは大放出以外も充実
 週1ゲームキャンペーン、バカラトーナメントなど、いろいろあります。
 詳しくはプレイヤーに送られるニュースレターを見てください。
 http://www.onlinecasinofan.com/intercasino.php
■キングネプチューンカジノは盛りだくさん
 本文にも書いたとおり、9月はプロモーションがいろいろです。
 詳しくはキングネプチューンのウェブサイトのプロモーションページで。
 http://www.onlinecasinofan.com/kingneptunes.php
■カジノオンネットはやはり王者か
 久々に1000ドルボーナス獲得者リストに日本人プレイヤーの名前が
 載っていました。
 今月もユーロディズニーランド旅行が当たるVIPイベントなど沢山です。
 http://www.onlinecasinofan.com/casinoonnet.php
■オールスロッツの無料ロトは当選者続出
 早くエントリーすると当たるチャンスが拡大します。
 ペイアウトピラミッドという面白いイベントも始まりました。
 http://www.onlinecasinofan.com/02sep05.php
■32レッドで遊ぶなら木曜日
 木曜日はRed Letter Dayです。木曜日に遊んでいると抽選で5人が
 選ばれて1000ドルまでのボーナスを受け取れます。
 http://www.onlinecasinofan.com/32red.php
 そして19日からはブラックジャックの競争です。
■ラドブロークスのスクラッチカード
 指定のゲームで一定金額を賭けると、ボーナスが当たるスクラッチ
 カードがもらえます。なかなか面白いです。
 http://www.onlinecasinofan.com/ladbrokes.php
───────────────────────────────────
ウェブサイトの最近の更新内容です
───────────────────────────────────
サンズのボーナス条件が変更されました。
http://www.onlinecasinofan.com/sands.php
───────────────────────────────────
後記
───────────────────────────────────
この一週間あまり、ウェブサイトのコメント機能をつかったおかしな
書き込みが毎日続きました。
中にはウィルスが感染すると思われるようなサイトを訪問させようという
悪質なものもありました。
そのたびに、そうしたコメントを見る方がひっかからないように、
何人もの親切な方たちが警告のコメントをしてくれました。
この場を借りてお礼します。
対策を考えた結果、コメントはすべて私が承認するまで表示されないと
いうような仕組みにしました。
こうなると、せっかくコメントしていただいてもすぐには反映されないと
いう不便なことになります。が、やむを得ません。
そんなこんなでちょっと凹んでいますが、カジノの秋になったので
どうにか楽しんでいきます。
───────────────────────────────────
オンラインカジノファンニュースレター No.179
発行責任者: ocf
質問、感想など気軽にメールで→ http://www.onlinecasinofan.com/mail.php
バックナンバー→ http://www.onlinecasinofan.com/newsletter/backnumber/
購読と解除はこちらで → http://www.onlinecasinofan.com/news.php
【追伸】
先日ダークネスさんから打倒宣言をされてしまったインターカジノでの
大放出キャンペーンの第三週の予選が始まりました。
ダークネスさんだけでなく、見覚えのあるプレイヤー名がずらりと
ならんでいるので、なかなか楽しいです。
前回の失敗をいかして今回はとりあえず様子見からです。
【追伸2】
通常私のところに舞い込むメールは質問かトラブル相談がほとんどです。
中にはいろいろな企画や記事の提案をしてくれるありがたい方も
いらっしゃいます。
でもこの一週間驚いたのは、ちょっと毛色の違うメールです。
そういういつもと違うメールが何通も届きました。
それは、「スピンパレスのサービスはすごい」というものです。
日本語サポートが素晴らしいというのは私も感じていましたが、
わざわざ人に言いたくなるほどなのかという驚きがありました。
ちなみに近々ライブチャットも始まるそうで、先日のゲーム数大幅増も
あり、スピンパレスには期待大です。
http://www.onlinecasinofan.com/spinpalace.php
オンラインカジノも切磋琢磨の結果としてどんどん質が高くなって
きていて、本当にいいことだと思います。