過去記事検索

更新記事一覧

  • No.197 オンラインカジノファンニュースレター

    今回はちょっとしたレポートがあります。 ■ オンラインカジノファン ニュースレター No.196 ■ その前に、まずは1月30日にリリースされた新ゲームの話題です。 マイクロゲーミングが4つのゲームを導入しました。 http://www.onlinecasinofan.com/30jan06.php そのうちのひとつ、Harveysというスロットのレビューです。 http://www.onlinecasinofan.com/harveys.php それと、新ゲームの追加にあわせてオールスロッツカジノでは 総額2万ドルのプロモーションを開始...

    (2006年01月31日)

  • オーツスロッツの新ゲームで総額20,000ドル

    オールスロッツカジノでは、1月30日にリリースされたゲームを期間中にプレイすると、ロイヤルティポイントが3倍になり、しかも抽選で合計20,000ドルのボーナスが当たります。 対象ゲーム: Harveys Video Slot、Multi Hand Bonus Blackjack、Mardi Gras Reel Slot、Deuces Wild 100 play power poker 対象期間: 日本時間で1月31日(火)午前7時から2月7日(火)午前7時まで 抽選日時: 日本時間の2月7日 抽選景品: 当選者には250ドルから50ドルのボーナスが翌日配布されます(当選人数不...

    (2006年01月31日)

  • まずそうなエスカルゴの新ゲーム

    1月30日、予定通りマイクロゲーミングの主なオンラインカジノで新たに4つのゲームがリリースされました。 Harveys ハーヴィーズ 食欲がわかない感じのメニューが揃ったレストランがテーマのビデオスロット。エスカルゴのシンボルの正式名称はSnails (カタツムリ)です。ハービーズのレビューはこちら Mardi Gras マルディグラ 何の変哲もない3リール1ラインのスロット。アメリカのランドカジノで見た同名のビデオスロットはこれより遥...

    (2006年01月30日)

  • ゲーミングクラブジャパンのプロモ2発

    数日前に届いたゲーミングクラブジャパンのニュースレターに先日募集していた鍋のアイデアが10個も掲載されていました。 オンラインカジノからのメールにレシピが沢山書いてあるというのも妙なものですが、しじみ鍋はすぐにでも食べたくなってしまいました。 ところで、同じニュースレターに、2月のプロモーションの案内が二つ載っていました。 バレンタインプロモーション バレンタインについての想い出を作文、詩、俳句等で2月7日...

    (2006年01月30日)

  • Big Kahunaの無料20分一本勝負

    マイクロゲーミングのリバーベルカジノでアカウントを持っていない人に朗報です。 すでにアカウントを開いている人は、残念ながら対象外です(私もですが・・・)。 リバーバルカジノでは、20 Minutes Maniaというプロモーションを開始しました。この特設ページからダウンロードして新規でアカウントを登録すると、入金不要で500ドルの仮想クレジットがもらえます。 この500ドルを、20分間Big Kahunaで遊んで増やすというものです。もし結果が良く...

    (2006年01月28日)

  • エベレストカジノNETeller100%ボーナス

    NETeller(ネッテラー)のネットバンキング入金開始を記念して、エベレストカジノなどグランドバーチャル系統のオンラインカジノでは、NETellerから入金すると、最大100ドルの100%ボーナスをもらえます。 入金時にクーポンコード欄にNTJP0106と入れてください。 なお、同系列カジノで計1回のみです。複数カジノでそれぞれもらえるわけではないので注意してください。 期間限定だそうなのでお早めに。 エベレストカジノのレビューはこちら 追記: 同...

    (2006年01月28日)

  • ネッテラー(NETeller)で振込入金時の注意点

    NETellerで最近インターネットバンキングという入金方法が利用できるようになりましたが、利用する振込みシステムによっては照会番号を送信することができません。 その場合は振込人(送金者)の名前の欄にNETellerアカウントID(12桁の口座番号)を追加しておけばいいのかと思っていましたが、それはダメだそうです。ある親切な読者の方にそのことを教えていただきました。 この方からいただいたメールを引用させていただきます。 NETeller(ネッテ...

    (2006年01月28日)

  • ICEiについてのInfoPowaレポート

    1月26日まで3日間ロンドンで開催されていたICEiに関するレポートをオンラインギャンブルニュースサービスのInfoPowaが発表しています。 InfoPowa ICE report Day 1 by Brian Cullingworth http://mb.winneronline.com/showthread.html?t=22968 InfoPowa ICE Report Day 2 by Brian Cullingworth http://mb.winneronline.com/showthread.html?t=22971 InfoPowa ICE report Day 3 by Brian Cullingworth http://mb.winneronline.com/showthread.html?t=22984 1日目の報告の内容はこちらの記事と同じですが、2日目と3日目のレポートにも面白いこと...

    (2006年01月27日)

  • カジノ合法化への動きとオンラインカジノ

    「呪文唱えたら住みついた」などという変で興味深いニュースの影に隠れて目立ちませんが、こんなニュースがありました。 自民、カジノ解禁プロジェクトチーム設置へ http://www.asahi.com/politics/update/0125/010.html 自民党の政務調査会がカジノ合法化について考えるプロジェクトチームをつくったということです。 自民カジノ議連の野田聖子さんが自民を出た後、どうなるのかなと心配していましたが、やはり進めるということになったようです...

    (2006年01月26日)

  • ICEiでいろいろな動き

    ロンドンでは1月24日からICE (International Casino Exhibition)が開かれており、その一部としてオンラインギャンブルに特化したICEiというコーナーも設けられています。 そのICEiについて、Online-Casinosというウェブサイト(英語)が詳しいことを速報レポートしています。 PLENTY OF ACTION AT INTERNATIONAL CASINO EXHIBITION http://www.online-casinos.com/news/news1674.asp ネットエントが新しいゲームを展示。カジノホールデム、スロットのゴールドラッシュ、5ハンドマルチプレ...

    (2006年01月25日)

  • 自動ベットソフトについて一言

    最近、オンラインカジノで一定のシステムや自分の指定した賭け方にしたがって自動でプレイしてくれる自動化ソフトをいくつか知りました。 オートプレイのついていないカジノなどでボーナス条件消化のために手抜きをするためにソフトに任せるという使い方もあるのかもしれませんし、私は無理だと思っていますが「システム」に従って賭けて儲けを狙う人もいるのかもしれません。 ひとつここで気をつけないといけないのは、こうし...

    (2006年01月25日)

  • マイクロソフトとオンラインカジノの未来

    あのマイクロソフトがオンラインカジノを始めています。といっても、いわゆるスキルゲームといわれるものを主体としたもので、MSN Gamesという名称です(Cash Gamesを選ぶと実際にお金を賭けることができます)。 イギリスのMSNの傘下にあるようですが、英語以外の複数の言語にも対応していて、国外のプレイヤーも遊べます。残念ながら、日本語はありません。 ビンゴもあります。従来オンラインビンゴというとインターカジノやキウイカジノな...

    (2006年01月24日)

  • USAカジノで新しい入金方法登場

    先日ニュースレターでもお伝えした通り、最近また更にクレジットカードを利用してオンラインカジノのアカウントに入金するのが難しくなってきています。 そんな中、USAカジノ>>ユーログランドとその系列のいくつかのオンラインカジノで新しい入金方法が利用できるようになりました。 同カジノで手持ちのクレジットカードで入金できなかった人、また、海外への銀行送金も面倒で入金をあきらめていた方は、この新しい方法なら大丈...

    (2006年01月24日)

  • No.196 オンラインカジノファンニュースレター

    年末からのサボりモードがまだ続いていて、週末に発行する予定が ずるずるっと遅れてしまいました。 ■ オンラインカジノファン ニュースレター No.196 ■ まずは、嫌な話です。 小切手換金サービスのGet2Cashでとんでもない事態が発生しています。 http://www.onlinecasinofan.com/20jan06b.php 同業のリンクセンスが先日オンラインカジノ関係の小切手を 扱わなくなった影響で、その後Get2Cashの利用を開始した人も 多いのではないかと推測します。 その矢先...

    (2006年01月24日)

  • 32レッドのクラブルージュに入る方法

    32レッドカジノのVIP会員クラブClub Rouge(クラブルージュ)についての議論をCasinomeisterの掲示板でみつけました(最近はカジノマイスターで見つけた話ばかりですが・・・)。 32Red Club Rouge (the color) info http://www.casinomeister.com/forums/online-casinos/10866-32red-club-rouge-the-color-info.html ブラックジャック1ハンドで2,500ポンドを賭けるなど32レッドカジノでかなりプレイしているのに、どうしてクラブルージュに入れてくれないんだ!?という半ば怒り気味のプレイヤ...

    (2006年01月23日)

  • 「オンラインカジノの殿堂」のお粗末

    プレイテック系オンラインカジノのカジノフォーチュンといえば以前はマイクロゲーミングの人気カジノでしたが、最近ではおかしな宣伝行為でしか話題になりません。 資金もないのにドナルドトランプ氏の会社の買収に名乗りをあげる。 同じく資金もないのに有名プロスポーツチームに買収のオファー。 CNNの特集に(おそらく裏から支払いをして)幹部を出演させ「世界で5つの指に入るオンラインカジノ」と虚偽のレポートをさせる。 そのカ...

    (2006年01月23日)

  • eCOGRAとインターカジノの好対照

    最近面白いニュースがありました。 Online Gaming Stalwart InterCasino.com First to Offer Independent Arbitration Protection for Players http://biz.yahoo.com/prnews/060120/laf018.html?.v=35 おなじみのインターカジノが、InterCasino Group Independent Arbitration Service (インターカジノグループ独立仲裁サービス)というのを始めて、その仲裁者としてCasinomeister.comを任命したということです。 これは何かというと、プレイヤーとインターカジノの間で解決できない問題が発生した場合に、プ...

    (2006年01月23日)

  • 2万ドルのロイヤルの二連発

    ファンタジスタさんというプレイヤーの方から、5日ほど前に「ジパングカジノで2万ドルのロイヤルを出しました」というメールをいただきました。 この方のよろこびの声は、ジパングカジノのウェブサイトの勝利者インタビューのページに掲載されました。 それから3日ほどたって、同じファンタジスタさんから「また出ちゃいました^^」というメールが届きました。なんと同じジパングカジノで2万ドルのロイヤルをまた獲得したという...

    (2006年01月22日)

  • BTL氏の1万スピンレビュー三連発

    第漆研究所のBTLさんには、当サイトの各種スロットのレビューコーナーに独自の検証に基づくコメントを何度も寄せていただいています。 そして、今度はThunderstruck、Spring Break、Ladies Niteのそれぞれの1万スピン詳細レポートを一気に書き込んでいただきました。 Thunderstruck サンダーストラック Spring Break スプリングブレーク Ladies Nite レディースナイト 私自身が9ペイラインのフリースピンビデオスロットが大好きなので、今回は特に注目して読み...

    (2006年01月22日)

  • ゴールデンパレスカジノとスタートレック

    奇妙でお騒がせな売名行為で有名なゴールデンパレスカジノが、久々にマスコミに登場しました。 今度は石を買ったというニュースです。 石と言っても宝石ではなく、腎臓にできる石、腎臓結石です。 スタートレックのカーク艦長、腎臓結石を売って寄付 http://www.excite.co.jp/News/odd/00081137659623.html ウェブサイトへのアクセス状況を調査・発表しているAlexaのランキングによると、ゴールデンパレスのサイトへのトラフィックは最近は減る一方...

    (2006年01月22日)