グループカジノって一体どこなんだ? ( 2007年01月10日 )

こういうのはイヤな感じです。
オールスロッツカジノなどジャックポットファクトリーグループのオンラインカジノで、Welcome Bonus(初回入金ボーナス)がグループ内で2回までしかもらえないことになりました。
ボーナスの条件の下のほうに、こういう項目が追加されています。

Players are eligible to receive welcome bonuses at no more than two separate Jackpot Factory brand casinos.

ジャックポットファクトリーグループには、このページを見るとわかるように、5つのオンラインカジノがあります。
5つのうち最大二カ所でしかもらえないということです。
アメリカ人プレイヤーも減って商売が厳しいのでしょうから、こういう方針変更は別にかまいません。カジノの自由です。
ただ、「グループカジノってどこなの?」と情報を探してもすぐには分からないようなやり方には感心しません。
ゴールデンパレスカジノとその系列カジノでも、同じようなことをしていました。
どこのカジノがグループカジノなのか全然書いていませんでした。間違えて二カ所、三カ所でボーナスをもらったとしましょう。負けたら何も言われません。勝って出金申請して初めて、「あなた二カ所でボーナスもらってますね。勝ちは無効です。没収しました。」と言われます。
(今はゴールデンパレスでは「カジノのアカウント名にこの文字がつくところはグループカジノです」と明記しています。)
インペリアルカジノなど、グランドバーチャル系列でも同じような条件があります。そして、条件のところを見てもこれしか書いてありません。

GrandVirtualのテクノロジーによって運営されているカジノが、類似した、または同内容のプロモーションを行っている場合、個人は両方のカジノからそのプロモーションを受け取ることは出来ません。こちらは新規プレーヤーへのプロモーションも含まれております。

どこのカジノが「GrandVirtualのテクノロジーによって運営されているカジノ」なのか、全然書いていません。調べても普通は簡単には分かりません。
いずれも不親切、極端に言えば「罠?」という感じもします。
マイクロゲーミング系でも、従来からRewardsグループのように同様の不明瞭さが指摘されてきたところもありますが、人気のジャックポットファクトリーまでこういう「不親切組」の仲間入りしたのは、とても残念です。
何度も同じようなことを書いていますが、意図的にボーナスを利用、乱用してアドバンテージを得ようとするような人は条件の細かいところまで読んでいるので、没収されるようなヘマはしません。
こういう条件にひっかかって没収されたりするのは、条件をあまり読んでいない初心者か、最初から乱用する意図のない普通のプレイヤーです。
その意味で、もっといい方法を考えてほしいものです。