ocf 12:38 am

『ビルとテッドの大冒険』 キアヌがスロットに ( 2008年09月23日 )

20年ほど前にキアヌ・リーブスが主演した映画『ビルとテッドの大冒険』を知っていますか? Bill & Ted’s Excellent Adventureというのが原題です。
そのカルト的な映画がテーマのスロット、Bill and Ted Slotをマイクロゲーミングがリリースしました。
これはUK Pub Slot(英国式パブスロット)、いわゆるフルーツマシンに分類されるもので、ラドブロークスカジノや32レッドカジノのノーダウンロード版で導入されています。
ヒットマンやトゥームレイダーなどのメジャーなキャラクターをテーマにしたスロットを出しているマイクロゲーミングが、なぜ『ビルとテッドの大冒険』のような多少変なものを選んだのかは分かりません。
が、おそらく単に社内に熱烈なファンがいたという単純なことなのでしょう。
ちなみにデザイン的には『ビルとテッドの大冒険』の実写画像をそのまま使ったコテコテなもので、いかにもランドカジノに置いてありそうなノリです。
日本のゲーセンにありそうなスキル系の音ゲームが楽しめて高配当モードのフリースピンがゲットできるギターボーナス(Guitar Bonus)と、なかなか出ないものの爆発力のあるサーキッツオブタイムボーナス(Circuits of Time Bonus)が面白いです。
32レッドカジノで



Comments are closed.

コメント

「『ビルとテッドの大冒険』 キアヌがスロットに」へのコメントはまだありません。

「『ビルとテッドの大冒険』 キアヌがスロットに」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)