ocf 10:17 am

12月はオンラインカジノも回収月か? ( 2007年12月3日 )

一般的に、ボーナスやクリスマス気分で財布のヒモがゆるむ年末年始は、パチンコ屋とパチスロ屋の回収期間と言われています。
全然出さなくてもいくらでもお客さんが来るので、設定を絞ってしまって回収モードにするのは当然とも言えるでしょう。
オンラインカジノではどうでしょうか?
欧米は12月は長いクリスマス休暇があるので、そこを狙ってオンラインカジノがペイアウトを下げるということがあるでしょうか?
何年か前にそんな検証を試したことがありました。
開放モードと回収モードはあるのか?(ニュースレター No.117)
今回、新しいデータを使って、同じように12月だけペイアウト率が下がっているということがあるかどうか、チェックしてみました。

  • インターカジノ (2004、2005、2006年)
    1月から11月の平均ペイアウト率: 97.05%
    12月の平均ペイアウト率: 97.36%
    むしろ12月が高いという成績です。

  • 32レッドカジノ (2004、2005、2006年)
    1月から11月の平均ペイアウト率: 97.55%
    12月の平均ペイアウト率: 97.13%
    多少低いと言えますが、誤差の範囲内でしょうか。

  • ジパングカジノ (2005年と2006年)
    1月から11月の平均ペイアウト率: 97.82%
    12月の平均ペイアウト率: 98.55%
    12月がだいぶ高いという結果です。

ということで、三つしかチェックしていませんが、オンラインカジノでは12月だからといってペイアウト率を変えるというようなことはしていないだろうということが推測できました。
関連ページ
ペイアウト率ランキング
eCOGRAがペイアウト率監査を開始 (2007年04月04日)
スロットのペイアウト率に関する内部情報 (2005年07月19日)



Comments are closed.

コメント

「12月はオンラインカジノも回収月か?」へのコメントはまだありません。

「12月はオンラインカジノも回収月か?」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)