ocf 9:20 am

カジノオンネットはゲームの玉手箱 ( 2008年05月14日 )

カジノオンネットのゲームの外部調達がさらに加速拡大しています。
カジノオンネットの888 Holdingsは、これまでにEntertasia(ライブディーラーゲーム)、NextGen(スロット)、クリプトロジック(カジノゲーム全般)との提携を発表し、各社からのゲームを統合して提供することを進めています。
これに更に二社が加わりました。
888 Holdings says signs game supply agreement with Electracade
888 Holdings says signs partnership agreement with Gaming Technology Solutions
Electracade(エレクトラケイド)と、Gaming Technology Solutions(GTS)です。
Electracadeのゲームは既にベット365や32レッドで提供されていて、またGTSはいわゆるソフトゲームを大量に開発しています。
そんなわけで、カジノオンネットは今後はよく言えばゲームの玉手箱、悪く言えばごった煮という感じになりそうです。どんな風な統合をするのか興味深いところです。
ゲームがそこまで充実すると、実績のある信頼性、そして充実の日本語サービスとあわせ、最強オンラインカジノの一つになりそうです。
カジノオンネットのレビュー
関連記事
カジノオンネットが自前路線放棄?クリプトと提携 (2008年05月09日)
カジノオンネットもスロットを外注へ (2008年03月27日)
カジノオンネットもライブディーラー開始へ (2008年01月13日)



Comments are closed.

コメント

「カジノオンネットはゲームの玉手箱」へのコメントはまだありません。

「カジノオンネットはゲームの玉手箱」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)