米大統領選 直前オッズ オバマ候補は約1.1倍 ( 2008年11月4日 )

11月4日が投票日となっているアメリカの大統領選挙ですが、ブックメーカーでこの勝負の賭けについて直前のオッズをチェックしてみました。
日本時間4日17時現在、こんな感じです。
ラドブロークス(Ladbrokes): オバマ候補 1.08倍 マケイン候補 7.50倍
ボードッグ (Bodog): オバマ候補 1.10倍 マケイン候補 7.00倍
ビーウィン (bwin): オバマ候補 1.07倍 マケイン候補 8.00倍
メディアの直前報道だと、オバマ候補がかなり優勢ということですから、このオッズも納得いきますがどうなるでしょうか。
ブラッドリー効果とか、オバマ優勢に安心した有権者が実際には投票に行かない等でサプライズがある可能性がゼロではないですが、やはり順当にオバマ当選でしょう。そうなると、1.1倍は魅力的にも見えます。
日本時間の11月5日の午前か昼ごろには大勢が判明するようです。
ラドブロークスについて
関連記事
オバマ候補当選でオンラインカジノ解禁? (2008年07月07日)
スポーツブックのアービトラージは究極の解か (2008年03月10日)
ラドブロークスで村上春樹に賭けてみる (2007年10月09日)
大丈夫?日本語ブックメーカーのBetluck (2007年08月07日)
儲けている人の秘密を知る方法 (2006年09月20日)