第12回 世界のスギヤマのオンラインカジノ体験記  小勝ちを狙える簡単「頭脳派」スロットの巻 ( 2010年11月22日 )

どうも、ただいま連敗街道まっしぐら中の、
「世界のスギヤマ」です。
パニッシャーでの12ドルという、
しょぼしょぼな勝ちを除けば、
なんと、ただいま5連敗中……。

ヤバイです。
このままでは、スギヤマの生活が破綻します。

というわけで、今回は確実に勝ちを狙える
機種を探して、選びに選びぬいてきました。
その機種がこれ。

ジパングの「ゴブリンズ・ケーブ」です。

このゲーム、前回紹介した「ウガブガ」と同じ仕組みですが、
ラインが少なく、もう少し勝てるようになっています。
実戦の様子を紹介する前にざっと説明しておきますね。

まず、最初にスピンを押すと一番下のレールだけが回転します。
で、出てきた目を「ホールド」するかどうか選びます。
(「ホールド」するとそのマスはそのままで他のリールだけ回るようになります)

で、「水差し」か「王冠」か「指輪」か「コイン」が揃えば当り。
配当表はこんな感じです。


では、実戦開始!!
グルグルと最初のリールを回転して、ホールドを選びます。
で、全回転。また回転→ホールド→全回転。この繰り返し。
ここで、スギヤマ、大きなことに気づきました。

このゲームの重要なポイントは「コイン」です。

なんたって、このコイン、やったらめったら揃うのです。
なので、コインをホールドしておけば、負けは最小限に凌げます。
ね、ほら、こんなふうに。

そして、負けを凌ぎながら、コイン以外の図柄が2枚揃うのを待ち、
これがきたら、いざ、ホールドチャンス!!

キターッ!
王冠3つ揃いで25ドルゲットです。

これで、ちょい勝ち。
さらに、この図柄に注目してください。

このランプ、3つ揃うとボーナスゲームに突入するのです。
ボーナスゲームは宝箱をひとつ選ぶ、というシンプルなもの。
でも、これが結構大きかったりします。
ほら。

62ドル勝ち。
うっほっほーい。

しかも、嬉しいことにワイルド図柄もあって、

これとランプが揃ってもボーナスが発動します。
(もちろん、他の図柄扱いにもなります。ワイルドですから)
なので、こんなケースでも、

ボーナス発動!!

うっひょっひょっひょ。
楽しい。これ、楽し過ぎる。

基本は、
「ワイルド」>「2つ図柄」>「ランプ」>「コイン」の順でホールド。
時と場合によって、これを自分なりにアレンジしてホールド。
これだけで、確実に勝てます(たぶん)。

健気にリールを回して当りをくれるなんて、
もう、大好きよ、ゴブリンちゃん。

ただし、大勝は期待できませんので、
その点だけはご注意を。
楽しくちょっと勝ちたいな、という気分の時に遊びましょう。

「最近、勝ち運がないんだよなぁ。勝ち癖つけたいな」
なんて時にはもってこいのゲームだと思います。

うん。
スギヤマ、これで勝ち癖がつきましたので、
次は大勝負に挑みますぜ!!

[今回までの収支]
今回分 +122$
トータル -786$
残り 214$

※一言コメント。
「ここから連勝街道まっしぐらと行きます。ええ、行きますとも」

by 世界のスギヤマ

【次回に続く】




ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
ダウンロードはこちら