「カジノ遊びに魅せられて」(インターカジノ編)byジョー介 第210回

今回は海賊モノです

(本記事は無料プレイの体験記事です)

■ごあいさつ

ジョー介の周囲の人にも、花粉症で苦しむ方は多くおりまして。
ほとんどの人は、薬やマスクや眼鏡で対応しております。

でも、なかには変わった方もいましてね。
結構しっかり目な花粉症なのに、薬もマスクも眼鏡も使用しない、完全ノーガードな人なんですけれども。
その人曰く、「薬は眠くなるから」とのこと。

なるほど一理あり
運転が仕事だったりすると、眠気は大敵です。
ただでさえ暖かくて眠くなる時期ですからね。
油断すると一瞬で意識を持っていかれます。

人それぞれに事情はあるかと思いますが、つらいものですので無理なく、対策してくださいませ。

■今回のスロットはこれだ!

それでは、本日のお相手をご紹介しましょう。
インターカジノより、「PIRATES’ PLENTY」です。

PIRATES' PLENTY
ゲーム画面

久しぶりの海賊ものです。

背景や絵柄が非常に丁寧に作られていますね。
加えて、通常画面がですね、船に乗っているように揺れるんです。
見ているだけで酔いそうなくらい、雰囲気たっぷりです。

さて、うえの画像で気になるのがですね。
「トレジャーリール」なる文字です。
気になるでしょう。

まだどんなものかはさっぱりですけれど。
よく映画などで見られる宝の地図のようです。

推測ですが。
特定の絵柄を獲得すると、少しずつ進んでいって。
バツ印に到着したらリターンとかフリースピンとか?

お、やっぱりそうですね。
キーになるのは舵絵柄です。

地図出現

舵絵柄を獲得すると、絵柄のうえに、地図が現れます
これが右側の宝の地図に吸収されまして。

地図上の船の絵
少しだけ移動します。

これわかるかな。

船が来た

2枚目の画像に比べると、少しだけ進んでいます。
大量に舵絵柄と地図を獲得したように思ったんですが、進んだのは本当にちょびっとです。

バツ印までの道のりは、これ長いなー

絵柄5つで点4つ分進みましたから。
おそらくこの後、右で一度曲がって。
左でもう一度曲がって。

最後にまた曲がるかな?

って感じの道のりですから…。
絵柄を30~50くらい獲得できれば、ってところでしょうか。

なので。
今回は先にこっちをご紹介。

FreeSpin

フリースピンです。

数は10回ですので、ちょっと少なめですね。
15回とか20回でないのには、何か理由がありそうです。

そう。
経験則になってしまいますが。
15回とか、20回とか、多めのフリースピンの場合は、回って終わることがほとんどです。

一方、しかし。
8回とか、今回のような10回の少し少なめの場合、ボーナス付きであることが多い気がします。
特定の絵柄を獲得すると、ワイルド絵柄に変化するですとか。
リールや絵柄が拡張したり、再スピンがついていたり。

まぁ、好みであり、また一長一短でもありますのでね。
どちらが優れているとかはわかりません。

でもジョー介は、少なめフリースピンも好きです。

回数少な目

ほうらね。
なんか絵柄が動いています。

あ、なるほど。
リールのうえの、3つの宝箱
それぞれに鍵穴が3つあります。

ほんで、この幽霊船長絵柄
この絵柄が停止しますと、絵柄1つにつき鍵を1つ、くれます。

そういうことです。

ジョー介は最初のちっちゃい宝箱しか開けられませんでした。
中身は、数字絵柄のワイルド絵柄への変換と、3回のスピン回数追加

結果のほうは、正直なところ不満アリですが。

結果

まだ「トレジャーリール」が残っています。

これがねぇ。
やっぱりなかなか進まないんですよ。

さきほどのように、一度に大量に舵絵柄が停止したと思ったら。
今度はポツポツと出てきまして。
しばらくの間出てこなくなって。

やっとポツッときた! と思っても進むのはちょびっと

道のりは長い。
長いんですけれど、長かった分、感動もひとしお。

「トレジャーリール」ゲットです。

トレジャーリール
開放します

あぁ。
なるほど「そっち系」ですか。

ボーナスだとかフリースピンだとかの類ではありませんでした。

つまりは、リールが一つ増えまして。
ついでに2~5倍の拡大ワイルド絵柄が出現するようになります。

ワイルド拡大

こんな感じですね。
この画像のときは、大したものではなかったのですけれど、しかしこの程度で、「これ」ってわけでもあります。

全リールに拡大ワイルド絵柄がきてしまったら。
それこそお宝ゲットです。

ちなみに。

おまけ付き

トレジャーリールを獲得しますと、フリースピンも1リール増えます
単純にですね、リターンが増えやすくなると。
さらに加えて、リールうえの宝箱を開きやすくなると。

■そして結果は…

さてさて、そこそこ引き当てたジョー介。
これならいけるかと思いきや、このときも、残念なことに開いた宝箱は一つ

せっかくトレジャーリールを獲得できたのに、情けない思いです。
なので、結果もこのように

結果報告

トレジャーなしのフリースピンに比べて、とやりたかったのですけれども。
そうは問屋がなんとやら。
世の中、思い通りにはいかないものですね。

くよくよしたところでね、当たってくれるわけではないので。
割り切って次の大物を狙いましょう。

ジョー介は、いつだって前向き!
底抜けのポジティブさが、数ある長所のなかでも、飛びぬけていいところです。

by ジョー介



インターカジノの詳細
インターカジノへアクセス
インターカジノ入金方法
インターカジノ登録マニュアル
インターカジノの遊び方(基本編)
インターカジノの遊び方(応用編)
インターカジノOCF限定ボーナス詳細
オンラインカジノファン限定ボーナス特設ページ




コメント

「「カジノ遊びに魅せられて」(インターカジノ編)byジョー介 第210回」へのコメントはまだありません。

「「カジノ遊びに魅せられて」(インターカジノ編)byジョー介 第210回」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)