【危険メールニュース】大手以外の詐欺メール ( 2019年10月21日 )

この時期には注意が必要

詐欺メール(スパムメール)は、年末にかけて増殖する傾向にあります。
ありとあらゆる形を変えて、怪しいサイトに誘導してきますので、くれぐれも注意してください。

今回はAmazon、楽天、Appleの三大迷惑メール以外のメールをご紹介します。
オンラインカジノで遊んでいる人の中には、プロモ情報などをメールを受け取っている人も多いでしょう。
このようなメールが届く場合も考えられますので、見つけたら即削除してください。

■LINEを装った詐欺メール

ライン詐欺

——————————————————————————————–
【差出人】LINE <[email protected]>
【件名】LINEにご登録のアカウント(名前、パスワード、その他個人情報)の確認 9:25:46
【本文】

お客様のLINEアカウントに異常ログインされたことがありました。お客様のアカウントの安全のために、ウェブページで検証してお願いします。

こちらのURLをクリックしてください。安全認証

https://www.sltyshoay.com/gpoy/r9fth/foikl

この時、旧端末のLINEへ公式アカウント(LINE)から「他のスマートフォンであなたのアカウントが使用されようとしています」というメッセージが届きますが、もちろん自分で操作していることなので、そのまま手順を進めましょう。

※URLの安全認証有効期限は毎日8時から15時までです。

——————————————————————————–
LINE
LINE Corporation

——————————————————————————–
——————————————————————————————–

■auを装った詐欺メール

au詐欺

——————————————————————————————–
【差出人】[email protected] <[email protected]>
【件名】【au one net WEBメール】ログインのお知らせ !
【本文】

あなたのメールアドレスを確認してください(黒地に白文字)

あなたのメールアドレ スを確認するとあなたは完全にアクセスできます au one net .

メールアドレスを確認してください(ボタンの形をした詐欺サイトへのリンク)
——————————————————————————————–

■顧客満足度調査?

詐欺メール

——————————————————————————————–
【差出人】Amazon.co.jp <[email protected]>
【件名】おめでとうございます
【本文】
顧客満足度調査
調査を完了し、無料のボーナスを手に入れよう

所要時間: 3~5分程度

収入:¥ 10.000
満了: 10/05/2019

開始(詐欺サイトへのリンク)

このEメールは次のアドレス宛に送信されました: (受取人のメールアドレス)
——————————————————————————————–

■よくあるビットコイン系詐欺メール

ビットコイン詐欺

——————————————————————————————–
【差出人】Security Home <[email protected]>
【件名】仕事のご健闘を祈り致します。
【本文】
私は某探偵社の調査員と申します。お客様に頼まれ、貴方のことが全面追跡調査を行います。仕事中で貴方が身分があるであることを見つけました。それで貴方が人知れずの一面を了解しました。私にとっていい見つけると思います!

もし私はこの材料を公開したら、絶対貴方にとって悪い影響があります。もしこの資料を貴方に渡したら、私達にとっていいじゃないの。

お客様と社長さんは私に「貴方が貴方の家族はとても大切」だと言いました。

貴方は私の要求を満足すればいいんだよ。もちろん、貴方は警察に連絡してもいいんです。でもね、私のノートに貴方の電話と住所を全部書いていますよ。

私の指示を操作しないと全部のことをご家族にお知らせしますよ。チャンスは一回しかない、手紙が二度来ないから。

24時間以内に2個つのビットコインを支払ってください

(Bitcoinウォレットアドレス:1PS1N19snfwSE9WTjrveoKgEYEuJM99qR9)

Bitcoinをもらってから 私達は世間で知り合ったことを忘れている、これから貴方は何にも危険が無いです。すべて悪い物を隠滅します。

覚えてね、まぐれ心を持ってないでくださいね、チャンスは一回しかないよ。

ご家族の幸せを祈ります!
�`�= 8��= C
——————————————————————————————–

もし、詐欺メールを受け取ってしまったら?

上に挙げた詐欺メールはどれも稚拙で怪しさ満載なので、すぐに詐欺だとわかりそうです。
が、詐欺メールの中にはよくよく見ないと本物と見分けがつかないものも存在します。
こういった場合は、特に注意が必要です。

覚えのないメールが来た場合、下記の点をチェックするようにしてください。

  • 送り先のメールアドレスを見る
  • リンク先のアドレスを確認する
  • おかしな点がないかチェックする

例えば上のau詐欺メールの場合、送り先が<[email protected]>となっています。
dionとbiglobeは別の会社ですから、これが同じになっている時点で詐欺確定です。

また、ビットコイン系詐欺メールの場合、メールの最後におかしなマークが残っています。
まともな企業からのメールにはこういうものはありません。
内容もそうですが、こういった点からも詐欺メールは見破られます

詐欺メールには絶対に反応しないでください
メールアドレスが生きていると判断されると、さらに詐欺メールが届くようになってしまいます。
見つけたら、無視して削除

これを守って、楽しいオンラインカジノライフを送ってください。

最後にメールアドレス流出の心配のない安心して遊べるカジノを挙げておきます。

ジパングカジノ
インターカジノ
ラッキーニッキー



コメント

「【危険メールニュース】大手以外の詐欺メール」へのコメントはまだありません。

「【危険メールニュース】大手以外の詐欺メール」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)