【危険メールニュース】最新版Amazon詐欺メール一覧 ( 2019年09月16日 )

Amazonを騙る詐欺メール4種類を紹介

いつまで経っても止まることのない詐欺メール
自動的に迷惑フォルダに入ってくれるのならいいのですが、意外と普通に表示されたりします。
まったくもって迷惑そのものです。

そんな詐欺メールの中から、今回は特にAmazonを装ったものをピックアップしてみました。
みなさん、こんなメールを受け取ったらご注意を。それは詐欺です

■あなたのアカウントは停止されました
名指しで来る詐欺メール

メール全文(赤字はこちらで注釈として入れたものです)
——————————————————————————————–
【差出人】Amazon.co.jp <[email protected]>
【件名】あなたのアカウントは停止されました
【本文】
(Amazonのロゴ)

あなたのアカウントは停止されました

こんにちは (受取人のメールアドレス)

誰かがあなたのamazonアカウントで他のデバイスから購入しようとしました。そうでなければ、Amazonの保護におけるセキュリティと整合性の問題により、セキュリティ上の理由からアカウントがロックされます。

アカウントを引き続き使用するには、24時間前に情報を更新することをお勧めします。 それ以外の場合、あなたのアカウントは 永久ロック.

確認用アカウント(詐欺サイトへのリンク)

宜しくお願いします

Amazon Protection
Copyright @ 2019 Amazon Inc. 1 Infinite Loop、クパチーノ、CA 95014、All Rights Reserved。
——————————————————————————————–
とても巧妙な詐欺メールです。個人宛に送ってくるもので、中のテキストも簡単にコピーできないようにされています。
悪質極まりない詐欺メールと言っていいでしょう。

■アカウント情報を更新、確認してください。
変形バージョン

メール全文(赤字はこちらで注釈として入れたものです)
——————————————————————————————–
【差出人】Amazon Care <[email protected]>
【件名】アカウント情報を更新、確認してください。
【本文】
(Amazonのロゴ)

Amazonからのご挨拶です。お客様のアカウントの保護を重視しております。ログイン方法は少し尋常ではないので、アカウントがAmazonの利用規約を満たしていることを確認するために、アカウント情報を更新および確認してください。

情報の確認と更新(詐欺サイトへのリンク)

必要な情報を確認および更新しないと、アカウントおよび販売活動が停止される可能性があることにご注意ください。 画面の指示に従って変更または確認を行ってください。

ご理解いただきありがとうございます。
Amazon.co.jp
——————————————————————————————–
かなりシンプルなタイプの詐欺メールです。詐欺サイトへのリンクも一か所しかありません。
これが変形していって違うタイプの詐欺メールが生まれていったと考えられます。

■アカウントがユーザー利用規約に違反しています。
Amazon警告詐欺

メール全文(赤字はこちらで注釈として入れたものです)
——————————————————————————————–
【差出人】Amazon Care <[email protected]>
【件名】アカウントがユーザー利用規約に違反しています。
【本文】
���9|�/
(Amazonのロゴ) タイムセール| アカウントサービス | Amazon.co.jp(それぞれに詐欺サイトへのリンク)

情報の確認と更新

ご注意ください!
これは非常に重要な電子メールであり、最高の情報およびセキュリティ保護サービスを提供することを常に望んでおり、お客様のアカウントが異常な場合に自動的に送信されます。

Amazonをご利用いただきありがとうございますが、アカウントがAmazonユーザー利用規約に準拠せず、商業目的で複数の悪意のある注文を生成しようとしたため、注文はキャンセルされました。アカウントへのアクセスを取り戻す必要がある場合は、アカウント情報を再入力し、それが正しいであることを確保してください。その後、アカウントはより多くの安全监督を受けるようになり、不正なログインはブロックされます。Amazonアカウントを引き続き使用できます。

個人情報の再登録(詐欺サイトへのリンク)

さらに詳細な情報が必要な場合は、個人情報を再登録してから3営業日以内にメールで詳細を送信します。
ご利用ありがとうございます。

またのご利用をお待ちしております。
Amazon.co.jp
——————————————————————————————–
先に紹介したものが進化したタイプです。
一見、詐欺メールとは思えない作りですので、くれぐれもご注意ください。

■アカウントのセキュリティ審査を実施してください。
アカウント審査詐欺

メール全文(赤字はこちらで注釈として入れたものです)
——————————————————————————————–
【差出人】Amazon Security <[email protected]>
【件名】アカウントのセキュリティ審査を実施してください。
【本文】
(Amazonのロゴ)   タイムセール | アカウントサービス | Amazon.co.jp(それぞれに詐欺サイトへのリンク)

アカウント検証

お客様、これは非常に重要なメールです。悪意のある注文の拡散とアカウントの盗難により、Amazonはセキュリティ要素の低いアカウントを審査します、個人情報を慎重にリセットすることをお勧めします、Amazonのユーザー情報保護ポリシーに従って、情報と注文を管理、処理してください。

アカウント審査(詐欺サイトへのリンク)

インターネットセキュリティの詳細については、Amazonウェブサイトの「セキュリティとプライバシー」の下にあるヘルプページをご覧ください。
よろしくお願いいたします。
Amazon.co.jp
——————————————————————————————–
こちらも進化系のタイプの詐欺メール
内容は異なりますが、形は先に紹介した詐欺メールとほとんど同じです。

オンラインカジノで遊ぶ方にご注意

残念なことに世の中には悪質なオンラインカジノが数多く存在します
そういうカジノに登録すると、メールアドレスが業者に流され、上のような悪質な詐欺メールが続々と届くことになります。
そんな詐欺メールをOCFは絶対に許しません

ここでは、プレイヤーの皆さんが安心して遊べるカジノだけを厳選して紹介します。
もし、カジノに登録して詐欺メールを受け取るようなことがあったらご連絡ください。
こちらで責任を持って徹底的に調べます

では、みなさんのオンラインカジノライフが安全で楽しいものになるように。
最後に特におススメするカジノを紹介して終わります。

インターカジノ
ジパングカジノ
ラッキーニッキーカジノ



コメント

「【危険メールニュース】最新版Amazon詐欺メール一覧」へのコメントはまだありません。

「【危険メールニュース】最新版Amazon詐欺メール一覧」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)