世界的に禁煙化? マカオのカジノでもタバコがNGに ( 2019年01月7日 )

今日は少し雑談を

喫煙禁止

■「東京都受動喫煙防止条例」

2020年のオリンピックを控え、東京都では禁煙化が続々と進んでいます。
都内の飲食店では「東京都受動喫煙防止条例」により完全禁煙化が義務付けられるため、関係者は頭を悩ませているところです。

というのも飲食店には居酒屋やスナック、バーなども含まれるからです。
渋めのバーで一人タバコを燻らせる、なんて映画のワンシーンのような風景ももう見られなくなるかもしれません。
(一部、喫煙可能なスペースは設けられるようですが…)

「東京都受動喫煙防止条例」は、ホテルやパチンコ店などにも適用されるようで、こちらもまた悲鳴を上げていると聞きます。
特にパチンコ店は喫煙者の割合が非常に高いので、ダメージは潰滅的と言ってもいいくらいでしょう。

こういった状況は東京都だけに限らず、日本全国で徐々に禁煙化は進みはじめています。

■マカオでも始まった禁煙化の動き

禁煙化の動きは日本だけでなく、世界各国でも始まっているようです。
その中でも、注目は今年(2019年)の1月1日からマカオではじまったカジノでの全面禁煙化です。
通常のカジノフロアはもちろん、VIPルームでさえも喫煙は禁止
政府認可の新基準をクリアした高規格の喫煙室でのみ、特別に許されてタバコが吸えるのだそうです。

しかも、マカオの政府は徹底していて、5日の時点ですでに逮捕者まで出ています。
もう一度言います。逮捕です。
逮捕者の人数は27名、しかもそのうち23名は外国人です。
(日本人が含まれているかどうかはわかりませんでした)

ホテルでもレストランでも飲み屋でもカジノでも吸えない。
愛煙家にとっては地獄のような世界になってきましたね。

こうなったら、もう自分の部屋でオンラインカジノをしながらタバコを吸うしかない。
と、無理やりオンラインカジノに関連付けて終わろうと思います。

本日おススメのカジノ

ラッキーニッキーへアクセス

ラッキーニッキー徹底レビュー
ラッキーニッキー登録マニュアル
ラッキーニッキーのプロモ情報



コメント

「世界的に禁煙化? マカオのカジノでもタバコがNGに」へのコメントはまだありません。

「世界的に禁煙化? マカオのカジノでもタバコがNGに」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)