予想とオッズ 3/18 イタリア セリエA 第28節「ACミラン vs インテルミラノ」 ( 2019年03月13日 )

サッカー好きによる試合予想、第205回。

今回もウィリアムヒルを舞台にサッカーの試合を大胆に予想します。
先日、後半戦がはじまったと思ったら、あっという間に残りはおよそ1/3
トーナメントなどの有無により数は変わりますが、あと各チーム最低10試合
多くて20試合といったところでしょうか。

とくに上位チームはやりくりが大変になる時期ですね。

国内のリーグ戦に加えて、勝ち進むほどに試合と試合の間が短くなるトーナメント。
一部の選手には代表戦。
選手たちの疲労は溜まる一方です。
それでも試合は、今日も大事、明日も大事。
監督やコーチたちも大変です。

こういった時期には、ジャイアントキリングも起こりやすいのかもしれません。

それでは、前回の結果です。

2/19 イングランド FAカップ 5回戦「チェルシー vs マンチェスター・ユナイテッド」

予想は「チェルシー 0-1 マンチェスター・ユナイテッド」
結果は「チェルシー 0-2 マンチェスター・ユナイテッド」

想像通り、予想時のオッズとは真逆の結果となりました。
チェルシー、このままズルズルと下がっていくかもしれません。

昨年の決勝と同カードの試合は、一進一退。

チェルシーは早い時間帯から攻撃を仕掛けるも、FKのチャンスなどを活かせず。
ホームアドバンテージを一身に受けた攻撃は空振りに終わります。

一方、ここにきて調子のいいマンチェスター・ユナイテッド
前半31分に、チェルシーに現実を突きつける一撃を与えます。
ワールドカップでの活躍が記憶に新しいポグバが、左サイドからクロスを上げると。
これに合わせたのはアンデル・エレーラ

鮮やかな強襲で先制点を奪います。

さて、追いかける展開を迎えたチェルシーでしたが、マンチェスター・ユナイテッドの堅い守備の前に攻撃はまたも空振り
調子の悪さを露呈します。

このまま後半かな、という時間帯。
マンチェスター・ユナイテッドはチャンスを逃しません。

ポグバが右サイドへとスルーパスを流すと、ボールを受けたラッシュフォードがダイレクトでクロス。
中央へ走りんでいたポグバがこれにダイビングヘッドで合わせて、追加点。

ポグバの再三の活躍で、アウェーで2点のリードを得たマンチェスター・ユナイテッド。
チェルシーと、チェルシーサポーターの落胆といったら。
想像に難くないものでしょう。

2点を追う形で後半を迎えたチェルシー。
歓声を背にマンチェスター・ユナイテッドにプレッシャーをかけていきます。
しかし、アウェーで得た貴重な2点を、マンチェスター・ユナイテッドは堅実に守ります

チェルシーは結局、最後までチャンスをモノにできず
逃げ切ったマンチェスター・ユナイテッドがベスト8へと進みました。

オッズだけを頼りにしてはいけない、わかりやすい例にもなりました。
チームの調子には、とくに注意したいですね。

さて、本題のほうへまいりましょう。

3/18 イタリア セリエA 第28節「ACミラン vs インテルミラノ」

私の予想は「ACミラン 2-0 インテルミラノ」です!

サッカーの予想

ウイリアムヒル現在のオッズは
ACミラン勝利 2.50倍
ドロー 3.20倍
インテルミラノ勝利 3.00倍
(オッズは2019年3月12日9時時点のものです)

近年、調子を大きく落としている両チーム。
優勝争いに加わることもなく、悪いと10位にまで順位を落とすこともありました。

しかし、今季は少し違います

リーグ戦では現在、ミランが3位、インテルが4位
勝ち点こそ、ダントツの1位であるユヴェントスには大差を付けられていますが、2位ナポリには十分に追いつける距離
とくにミランは、年明け以降無敗であり、調子の良さが見て取れる状態です。

ではそれぞれの状態を見ていきましょう。

前述のとおり、年明け以降は無敗
調子を徐々に上げている、3位のミラン

今季は引き分けが多いのが特徴です。
2位ナポリとは敗戦数は実は同数で、引き分けのせいで差がついている状態。
年明け以降も、無敗ではあるものの、引き分けはすでに2つ
絶好調、というほどではないのが、おそらく事実でしょう。

一方、シーズンを通して、勝ったり負けたりと忙しい、4位、インテル
ミランの引き分けの半分を、勝ちと負けに振り分けるとそのまま今季の成績になります。

強い相手だから負ける。
弱い相手には確実に勝つ。

といったことはあまりなく。
負けるときは下位であれ負ける、調子がいいんだか悪いんだか、わかりにくい部分があります。
とはいえ、4位につけていますので、決して悪いわけではありません。
また、ミランに比べて試合数が多いのも、勝敗を分けた原因でしょう。

さて、現状はこんなところでしょうか。
現在の調子、残りの試合、ホームアドバンテージ。
いずれもミランが優位にあります。

インテルにこれを覆すほどの好材料があるかというと…。

ということで。
無難といえば、無難ではありますが、ミランが勝利すると考えます。

それでは今日はこの辺りで。
外れても怒らないでね!


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2




コメント

「予想とオッズ 3/18 イタリア セリエA 第28節「ACミラン vs インテルミラノ」」へのコメントはまだありません。

「予想とオッズ 3/18 イタリア セリエA 第28節「ACミラン vs インテルミラノ」」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)