大阪のネットカジノ店で発砲事件が発生 ( 2019年03月11日 )

衝撃的な事件が発生

警察

本日(3月11日)、大阪で耳を疑うような事件が発生しました。
ネットカジノ店で男が男性2人に発砲したというのです。

場所は大阪のミナミにあたる宗衛門町。
時刻は11日の午前0時40分ごろ
インターネットカジノ店で、従業員と客それぞれ一名ずつが男に拳銃で撃たれました
警察によると、男は入店直後に拳銃を発砲、男性従業員(42)が頭部を撃たれ意識不明の重体、男性客(32)が胸を撃たれて重傷とのこと。
男を取り押さえようと別の従業員が動きましたが、男はビルから逃げ出し、北方向へ逃走。
堺筋方向へと走っていく様子が防犯カメラに残されていました。
拳銃は店内に残されていたそうです。

大阪のミナミは違法カジノ店が多いことでも知られています。
オンラインカジノは「違法」でも「合法」でもない法律上のグレーゾーンと言われますが、
店舗でオンラインカジノを遊ぶのは完全に違法です。
経営者側もお客もどちらも逮捕の対象となります。

違法カジノ店を運営するリスクを経営者は間違いなくわかっています。
それでも運営するってことはそれだけの覚悟や利益があるからです。
勘ぐるならその筋の人が絡んでいるケースも考えられます。
となれば、発砲事件が起きても不思議ではありません。
同様に、詐欺や恐喝などの事件に繋がることもまたあり得ます。

これまでも何度も違法カジノ店は摘発されていますし、お客が逮捕されたケースも何件もあります。
くれぐれもお店でネットカジノをプレイしないように。
これは大阪に限ったことではありません。

繁華街で「ギャンブル系もありますよ」などと声をかけられても絶対に着いていかないようにしてください。
警察に見つかれば、必ず逮捕されます。

自己責任にはなりますが、どうかオンラインカジノでプレーをするのにとどめてください。

OCFが安心しておススメするオンラインカジノを一応、ご紹介。

ジパングカジノ
インターカジノ
ラッキーニッキーカジノ



コメント

「大阪のネットカジノ店で発砲事件が発生」へのコメントはまだありません。

「大阪のネットカジノ店で発砲事件が発生」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)