新台チェック【5 LIONS GOLD】 ( 2019年07月16日 )

(2019年7月16日更新)

波の荒い勝負系スロット

毎回、さまざまな新台を紹介していくこのコーナー。
今回はワンダリーノの中華系スロットをご紹介します。

■243ラインでも簡単には当たらない

5 LIONS GOLD

「5 LIONS GOLD(ファイブ・ライオンズ・ゴールド)」
最近の台には中国をテーマにしたものも多く、この台もそのひとつです。
まずは仕様を見ておきましょう。

プロバイダ PLAGMATIC PLAY
リール数 5リール3コマ
ライン数 243ライン
特別図柄 ワイルド、スキャッター(フリースピン)
賭け金 0.18ドル~90ドル

243ラインとかなりライン数は多いのですが、その分、図柄の種類も多いため、それほど当たりやすい印象は受けません
当たりづらいという感じでもなく、ごく一般的なスロットと同じレベルの当たりやすさと言えるでしょう。
ただ、波が結構荒いため、ガンガン当たったり、パッタリと当たりが来なくなったりもします。
打つ時は勝ち逃げを目指したほうがよさそうです。

■突如、出現するジャックポットは激熱

jackpot

ゲーム中にランダムで突然、王様のような人物が登場することがあります。
これが来たらジャックポットに当選です。
とはいえ、各プレイヤーから徐々に積立金を溜めていく、いわゆるジャックポットとは内容は異なります。
どちらかと言うと「ボーナスゲーム」に近い感じです。
当選すると、次の画面が現れます。

9つのコイン

9つのコインの裏面には「MINOR」「MAJOR」「GRAND」が書かれていて、このうちのどれか1種類が3つ出たら、それに当たる仕組みです。
説明だけではわかりづらいと思うので、画像でも紹介しておきます。

コインをめくる

こうやって選んでいき、3つ揃った図柄が当たりとなります。
倍率は以下の通り

MINOR 賭け金の15倍
MAJOR 賭け金の150倍
GRAND 賭け金の2000倍

ほとんどはMINORなのですが、それでも15倍はかなり大きな勝ちになります。
しかも、このジャックポットは頻出度がとても高いのです。
体感的には約100回に1回は出てくるぐらい。
もしここで「GRAND」を引き当てたら、一気に大勝ちは間違いありません。

■フリースピンは戦略がものを言う

フリースピン

このように2、3、4リールにスキャッターが出現でフリースピン獲得となります。
フリースピンがはじまると次の選択画面が出てきて、自由にどれかを選べます。

フリースピン選択

回数が多いけれど倍率が低いものから、回数は少ないけれど倍率が高いものまで、全部で6種類
選択次第によって結果は大きく変わりますので、その場の状況や勢いなどで判断しましょう。
上手くハマればここでも大勝ちは見込めます。

ただし、このフリースピン、めったに出てきません
500回~600回に1度あればいいぐらいではないでしょうか。
なので、こちら狙いで打ち続けるのはあまりおススメできません。

少し凹んでもジャックポットさえ引けば元には戻せます。
その点を踏まえ、ジャックポットを待ちつつ、ある程度浮いたらやめるというのがいいのではないでしょうか。
勝ちやすい台ではあると思いますが、下手に深追いすると痛い目を見ることもありますのでご注意を。

ワンダリーノへアクセス

ワンダリーノ徹底レビュー
ワンダリーノ登録マニュアル
ワンダリーノのプロモ情報



コメント

「新台チェック【5 LIONS GOLD】」へのコメントはまだありません。

「新台チェック【5 LIONS GOLD】」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)