新台チェック【Arcane:Reel Chaos】 ( 2019年06月10日 )

(2019年6月10日更新)

オリジナルヒーロースロット

新しいスロットをどんどん紹介していきます。
これまでとは異なり、今回からはわかりやすく仕様等を一覧にしました。
気になった方はぜひ、遊んでみてください。

■ワンダリーノの新台をチェック

Arcane : Reel Chos

「Arcane:Reel Chaos」(アルケイン・リール・カオス)
オリジナルのヒーローものスロットのようです。4人の主人公たちが敵のボスと戦います。
アベンジャーズやX-MENをイメージしてもらえれば近いかもしれません。

仕様は以下の通りになります。

プロバイダ NETENT
リール数 5リール3コマ
ライン数 20ライン
特別図柄 ワイルド、フリースピン
賭け金 0.20ユーロ~200ユーロ

図柄は数字とヒーロー図柄があります。
戦うヒーローたちは4人

ヒーローたち

このうち、一番左の「DEEP POCKET」というのが敵のボスです。
通常時は図柄のほかにランダムでヒーローのカードが現れる場合があります。

ヒーローカード

上記の場合は賞金倍率が上がっています。
ほかにもワイルド図柄が増えるなど、ヒーローごとに異なる4パターンが存在します。

■注目はなんと言ってもフリースピン

このゲームの最大の特長はフリースピンにあります。
フリースピンは図柄が3枚出現で獲得
最低保障ゲーム数は5ゲームと少ないのですが、もちろんそれだけでは終わりません。

対決スタート

このように左にヒーロー、右に敵のボスが配置されてフリースピンはスタート。
図柄が揃えばヒーローが攻撃揃わない場合は敵が攻撃をしかけてきます。
そしてヒーローが攻撃をし続ける限り、フリースピンの回数は減りません

フリースピン中は数字図柄が出ませんので、揃う確率は確実にアップします。
さらに、ヒーローの攻撃が5回当たると、敵が倒れ、ステージアップとなります。
ステージが上がるとフリースピンが1回追加。加えて、上れば上がるほど倍率が高くなります。
最終ステージは賞金が4倍です。

フリースピン中に敵に与えたダメージは次のフリースピンに持ち越し。
ステージはまた1からになりますが、ダメージがある分、ステージアップは簡単です。

とにかく当たり続ければどこまで増えるフリースピン
しかも、当たれば当たるほど高くなる賞金
ある程度、負けが込んできても一発逆転を狙えるのがポイントです。

通常時もなかなか飽きませんし、非常に面白いスロットだと感じました。
体験版でもいいので、ぜひ一度遊んでみることをおススメします。

ワンダリーノへアクセス

ワンダリーノ徹底レビュー
ワンダリーノ登録マニュアル
ワンダリーノのプロモ情報



コメント

「新台チェック【Arcane:Reel Chaos】」へのコメントはまだありません。

「新台チェック【Arcane:Reel Chaos】」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)