新台チェック【SPINSANE】 ( 2019年06月12日 )

(2019年6月12日更新)

とにかく当たりまくるスロット登場

さまざまなカジノの新台をご紹介しているこのコーナー。
今回はインターカジノの台を解説します。

■驚異の3図柄スロット

SPINSANE

「SPINSANE(スピンセーン)」
狼をモチーフにしたスロットなのですが、問題はそこではありません。
このスロット、なんと図柄が3種類しかないのです。
噓だと思ってしまいますよね。でも、本当です。
解説ページにも以下のように表示されています。

3図柄

実際には傷のあるものとないものがあります。ただし同じ図柄の扱いになっています。
(傷無しと傷有りが揃っても賞金の払い出しがあります)
後で詳しく解説しますが、このほかにワイルドとスキャッターがあります。
とはいえ、基本はこの3図柄のみ。数字のコマなどは一切ありません。

仕様は以下の通りです。

プロバイダ NETENT
リール数 5リール3コマ
ライン数 27ライン
特別図柄 ワイルド、スキャッター(フリースピン)
賭け金 0.1ドル~100ドル

何度も言いますが、図柄が3種類しかありませんので、通常時はバカみたいに当たります
傷がある図柄のほうが賞金が高く、傷無しと比べて5倍~10倍ほどになるようです。
一応3連ワイルドもありますが、これは通常時にはあまり役に立ちません。

■ワクワクが止まらないフリースピン

フリースピン

通常時の当たりやすさを考慮してなのか、フリースピンはなかなか出てきません。
スキャッター図柄が5個以上出現でフリースピンとなるのですが、そのための3連スキャッターの出現度が低いのです。
ただし、最低保障回数10回のフリースピンをゲットしてからは楽しさが倍増します。

というのもフリースピン中はワイルド図柄とスキャッター図柄の出現率が大幅にアップされるからです。
ワイルドに関しては5リールのうちどこか1リールに必ず3連ワイルドが現れます

3連ワイルド

そしてスキャッターは出てきただけでフリースピンが1回追加されます。
3連スキャッターが出てくれば、それだけで3回のフリースピンゲットです。

3連スキャッター

これが続く限りフリースピンは終わりません。
ワイルドの影響もあり、獲得賞金は通常時と比べても格段と上がります。
平均して2000コインぐらいは行くのではないでしょうか?
運さえよければ、一撃でこれくらいも軽く出ます

一撃大勝利

コイン価格の設定にもよりますが、コインと賭け金が同額の場合、これで1万ドルオーバーです。
なかなかに夢がある台だと感じました。

とにかく当たりたい、当たり癖をつけたい。
わかりやすく当たりを感じたい、という人にはうってつけです。

ただし、フリースピンゲットまでの道のりはかなり長いので覚悟してください。
それとクイックスピン(ターボモード)にしても、ゲームが遅いのは気になりました。
それでも十分に楽しい台です。ご興味がある人はぜひ遊んでみてください。

インターカジノへアクセス



インターカジノの詳細
インターカジノへアクセス
インターカジノ入金方法
インターカジノ登録マニュアル
インターカジノの遊び方(基本編)
インターカジノの遊び方(応用編)
インターカジノOCF限定ボーナス詳細
オンラインカジノファン限定ボーナス特設ページ




コメント

「新台チェック【SPINSANE】」へのコメントはまだありません。

「新台チェック【SPINSANE】」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)