日本語で遊べるオンラインカジノ一覧 2020年版


日本語で遊べるオンラインカジノの2020年版最新一覧リストをご用意しました。

これらのカジノは基本的に、日本語で安心して遊べるカジノです。ウェブサイトが日本語、また日本人カスタマーサポートがいる、日本語での決済が用意されているといった、日本人が快適に遊べる必要最低条件を満たしているカジノのみを紹介しています。

日本語カジノ一覧2020

オンラインカジノ名をクリックすると、そのカジノの載っているレビューへ移動します。現時点では通常ボーナスを表記していますが、今後オンラインカジノファン(OCF)限定ボーナスが決まり次第、追加していく予定です。
各カジノの詳しい内容等については、それぞれの記事の最後に”マニュアル等へのリンク”を用意してありますので、そちらをご利用ください。

2020年はオンラインカジノ業界が大きく変化を迎える年になるのではないかと見込まれています。理由は二つ。
・IR法(カジノ法案)の施行によってカジノ業界をめぐる状況が変わるから。
・5Gの導入によりネット環境が一変すると予想されるから。
です。
実際、この二つが実現するならオンラインカジノは間違いなく変わります。
ただし、IR法に関しては利権に絡んで国会議員が逮捕されるなど、先行きがかなり怪しくなっています。カジノの設立も当初の見通しよりもずっと遅れるようです。
また、5Gのほうもファーウェイ問題があり、日本では導入が遅れるだろうと目されています。今年中に普及するかどうか。オンラインカジノの世界が変わるのも、その先、来年ぐらいになるのではないでしょうか。

とはいえ、何も変化がないかと言うとそうでもありません。というのも2020年は東京オリンピックが開催されるからです。
具体的にはスポーツベットを提供するカジノが続々と増えてくると思われます。実際、すでに大手スポーツベットサイトは、オンラインカジノの運営をはじめています。この流れは加速していくのではないでしょうか。

オンライン決済に関しては、そろそろ仮想通貨の導入が期待されます。ビットコイン(Bitcoin)を直接やり取りできるカジノが増えてきたことからも、実現性はかなり高いでしょう。仮想通貨の中にはオンラインカジノに特化して開発されている物もありますので、これが登場すれば一気に普及することも考えられます

いずれにせよ、オンラインカジノには今後、時代に敏感に対応することを強く求められていくことでしょう。逆を言えば時代に対応できないカジノは消えてゆくと思われます。
言ってみればオンラインカジノは過渡期にあります。こういう時期には非合法の悪質オンラインカジノも出やすいものです。信頼のできないカジノで遊べば、当然ながら、個人情報を流出されたり、架空請求されたり、犯罪に巻き込まれたりすることもあり得ます。
ネットで簡単に遊べるようになった分、注意が必要です。これまで以上にオンラインカジノの情報には気を配りましょう

このリストに載っているオンラインカジノは、私自身もプレーをして問題も特になく、基本的に日本語で遊べるオンラインカジノです。とはいえ、運営が変更されるなどの影響で問題が発生するようになるかもしれません。常にチェックはしていますが、もしこれらのカジノでプレーして問題があった場合はすぐにオンラインカジノファンまでお知らせください。

ここに掲載されている以外のオンラインカジノについては、「カジノビリオンズドットコム・日本」などをご覧ください。

【日本語で遊べるオンラインカジノ一覧2020年版】

2018年度版 ウェブサイト 日本向け決済 日本語
サポート
ライブ
ゲーム
携帯
カジノ
ビットコイン ゲームソフト 新規ボーナス
ベラジョンカジノベラジョンカジノ (ハイブリッド) 最高500$
ライブカジノハウスライブカジノハウス (ハイブリッド) 最高1500$
ワンダリーノワンダリーノカジノ (ハイブリッド) 最高200$
フリースピン30回
188ベット188ベット (ハイブリッド) 最高600$
888カジノ888カジノ (ハイブリッド) 最高1500$
ジパングカジノ
ジパングカジノ
プレイテック 最高300$
カジ旅カジ旅 (ハイブリッド) 最高400$
フリースピン500回
ウィリアムヒル
カジノクラブ
ウィリアムヒルカジノ
プレイテック 最高300$
フリースピン50回


コメント

「日本語で遊べるオンラインカジノ一覧 2020年版」へのコメントはまだありません。

「日本語で遊べるオンラインカジノ一覧 2020年版」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)