それってどうなの? 日本版カジノの入場料。 ( 2018年04月3日 )

カジノ法案

粛々とというか、なかば強引な感じで進んでいる「カジノ法案」ですが、またあらたな情報が入ってきました。

自民党と公明党が合意した結果、日本にできるカジノの入場料が、6000円に決まったそうです。

6000円!

どうなんですかね。
カジノではほとんどの人が負けるのに、さらに入場料で6000円取るってのは、ある意味、鬼なんじゃないかと私は思いますが、ギャンブル依存症対策と言われれば、そんな気もしますし。
でも、そうしたら、パチンコ、パチスロ、競馬、競輪、競艇、オートなんかに流れるだけなような気もするんですけどね。

とはいえ、入場料とか回数制限とかが入ると入りづらくなるのは間違いありません。
これは、オンラインカジノに客が流れてくる可能性も大。

同じギャンブルができるなら、いろいろと条件のないオンラインカジノのほうが有利ですからね。
これからカジノに行ってみたいという人は、練習もかねて、オンラインカジノで遊んでみることをおススメしますよ。
無料体験版とかもありますので。

特におススメするカジノを挙げておきます。

ベラジョンカジノ
ラッキーニッキーカジノ
ジパングカジノ