「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第195回 ( 2018年08月25日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

えげつない一週間、ありましたよね?
みなさん無事ですか?

ジョー介は、暑すぎたせいか妙に記憶が曖昧でして。
このままあの世行きかな、なんて日々でした。

思いきや、その後台風が過ぎるとガラッと気候がチェンジして。
今度はえらく涼しくなりまして。
夏が急に秋になったような、ちょっと寒いくらいの日もありました。

なんなんでしょうか、今年の夏は。
ちょっと体力持ちません。

さて、ちょっと体はダルめですが気合は十分な本日。
お相手はユーログランドより、「JUSTICE LEAGUE」。

JUSTICE LEAGUE

もととなったのは、DCコミックスのヒーロー勢揃いムービーですね。
スーパーマンにバットマン、有名どころばかりです。

ところがどっこい。
日本じゃすっかりアイアンマンがアメコミヒーローの代表格といった感じですね。

スパイダーマンやアベンジャーズなど、近年、マーベル映画が大ヒットしました。

アメリカのヒーローといえばスーパーマン。
ちょっとダークめバットマン。
いわゆるアメコミヒーローのさきがけはDCコミックス。

だったんですけれど、映画の影響ってすごいですねぇ。

さてさて、通常画面はこんな感じです。

通常画面

このなかですと、有名なのはバットマンとワンダーウーマンでしょうね。

ほかに、フラッシュ、アクアマン、サイボーグがおりますが、正直なところ…。
バットマンも大ヒットしたダークナイトではありませんし。

マーベル映画に比べると、なんとなく、薄い感じがしてしまいますよね。

し・か・し!

しかしです。

スーパーヒーローなだけあって。
あ、アメリカのスーパーヒーローなだけあって。
パワーがダンチです。

すごいパワー

わりとポンポンとですね、このくらいのが来るんです。
力こそ正義! って感じでいいでしょ?

そうそう、ジョー介もマーベルの方の映画は観たんですけれど、こっちはあんまり見ておりません。

このなかですと、スーパーマンとバットマンは観ました。
この二人の対決も観ました。

ワンダーウーマンはまだ。
フラッシュは…、ドラマだそうで、こちらもまだ。

ほかはといいますと。
まったく存じてすらおりませんでした。

とりあえず、ワンダーウーマンは観ておこうっと。
なにやらおもしろいと評判ですしね。

おっと、これはフリースピンですね。

フリースピン1
フリースピン2

フリースピンはモード選択が行えるようなのですが。
知名度の差でしょうか…。
スーパーマンとバットマンは最後の最後まで選べません。

できることならばまず選びたいところです。
しょうがないですかねー。

まぁ、とにもかくにもフリースピン。
とりあえずは、選ぶことができるこのフラッシュさんからスタート。

フラッシュ

なになに。
フィーチャーフレームにヒーローが…。

あ、なるほど。

読むとなんだかわかりませんが、実際に行ってみるとわかりやすいですね。

1.特定の位置にヒーローの絵柄(縦に3マスなどの大型絵柄含む)が止まる
2.止まったヒーロー絵柄がワイルドに変化
3.ついでに別の位置に止まった同じヒーローの絵柄がワイルドに変化

連鎖的なやつですね。

これはすばらしい。
ヒーローらしい、というかアメリカららしいパワーイズジャスティスですね。
大きく絡むとこれくらいの爆発が見られます。

大爆発する?

しかし…。
しかし…!

残念だったのは、この爆発がたった1度だけだったこと。

結果

最終的にはもうちょっとなんとかならなんだか、といったリターン。
せっかくの見せ場なのに本当に残念です。

まぁ、とりあえずジャスティスリーグ観ようかな。
スーパーマン、バットマンは観たしせっかくだし。

あ、その前にまずはワンダーウーマンですか。
おもしろそうだったらフラッシュのドラマも…、いってみるか!

by ジョー介

ユーログランドカジノへアクセス




ユーログランドカジノの詳細

ユーログランドカジノのサイトへ




コメント

「「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第195回」へのコメントはまだありません。

「「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第195回」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)