「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第120回 ( 2015年06月30日 )

なんといいますか、梅雨らしくない梅雨でしたね。

じめじめしますし雨も降るんですが、わりとカラッとしていて。
これまでジョー介が感じてきたような梅雨とはなんだか違う感じ。

今年はちょっと変わった梅雨なのか、あるいはジョー介の感覚が変わったのか。

うーん、そんな気がしませんでした?

さてさて、気分だけは気持ちよく晴れた今日のお相手はウイリアムヒル。
「The 3 Musketeers」!

三銃士

三銃士です。

4人じゃねーか、ってツッコミもごもっとも。なんですが、もともとの話が主人公と三銃士の物語ですし。
このスロットもアトスとポルトスとアラミス。そしてダルタニアン。

さてさて、この手の欧米なアニメーションチックスロットにいつもついてくるオープニング、今回もあります。

OP

どじでオマヌケな三銃士が、

OP2

ダルタニアンと、

OP3

宝探し!!

そんな感じ。

副題のAND THE QUEEN’S
DIAMONDとありますが、
ジョー介あんまりこの話知りません。
おそらく女王のダイアをとりに行く、あるいは盗みに、取り返しに? そんなお話のスロッ
トです。

5リール50ライン。

5リール

んんん?
さっそくなにやらなんですか。

ats

これは、アトス?

wild

通常絵柄をワイルド絵柄に変えてくれました。
ほうほう、こんな感じで三銃士それぞれに小当たりがあると。
これは三人分お届けできるといいですね。

そういえばジョー介、三銃士については近年の映画しか存知で降りません。
漫画のパロディだとかで三銃士の存在を知って、その後特別本など読まず。
映画は面白そうだったので観て。

そんな感じです。

どうも調べると、フランスはパリのお話。
主人公、ダルタニアンの冒険譚の、第1章が三銃士との友情物語。とのことです。

おっと、またも三銃士小当たり。

arms

今度はアラミスですね。

win

さて、獲得金額は…、微妙。

掛け金のせいですかね。先ほどのアトス小当たりもそうだったように、リターンが微妙です。
この2回の小当たりで合計50ドルとちょっとです。

今日はちょっといけない日なのか、わりと回しています。
なので少しでも帰ってくるのはうれしいのですが、…微妙。

うーむ。このままだ…と?

お?

dartanian

今度は主人公であるダルタニアンが出てきました。
つってもね、今日の感じだとちょっと期待感が…、

bonus
bonus2

これは、さっきまでとはちょっとばかし様子が違いますよ?

橋を選べ、ときましたね。

となるとジョー介が選ぶは真ん中!
そーれ!

あ、あー。
間違えると落ちていくんですね。

これで終わりですか、ざんねn…お?

もう一回できるの?

おっと、なるほどそういうことね。
左上にライフとありました。
これはチャンスの回数ということですか。

chance

ちなみに落ちるとこんな感じ。
かなり滑稽です。

正解は左側、でした。

これ確実に行けるようになっているんでしょうかね。
3つのルートに対して3回の挑戦権でしたし。

お?

あ、なるほどまだ冒険は続くと。

どうやらこのダルタニアンボーナス、続きがあるようです。
ボーナスの内容は同様。3つからひとつを選んでクリアできればOK。

…。

last

結局ボーナスのラストステージまで行くことはかなわず。
獲得金額も45ドルとかなり微妙なラインでフィニッシュ。

爆発力はありそうなんですが、今日のジョー介ではダメだったようです。

本日の支出:¥41,000
本日の収入:¥18,000

収入総額:¥73,000
収支総額:¥-23,000 
儲け総額:¥50,000

by ジョー介



ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス