「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第122回 ( 2015年07月30日 )

毎年毎年、よくもまぁ暑くなるものです。

太陽もたまには休もうか、なんて思わないんですかね。
ちょっと絶好調すぎではないでしょうか。

いやわかってますよ?
太陽のおかげでいろいろとね、助かっているといいますか。
生命そのものの起源にもかかわっていますし。

とはいってもですね。
こうもカッ! って日ばかりですと、弱いジョー介は恨み言がどうしても。

日に日に「暑い」以外に言葉が出なくなっている気がしますし…。
ジョー介の限界は近いかもしれません…。

クーラーをガンガンに効かせまして。
今日のお相手はウイリアムヒル。
「Sweet Party」!

sweet party

ガチャガチャといいますか。
そんな感じのスロットです。

ライン数とかこれどうなってるんだろ…。
さっぱりわかりませんなぁ。

ま、とにもかくにもやってみるとわかると思うのです。
これまでもなんどかプレーした、いわゆるテトリスタイプのスロットでございます。

スピン開始ですべての絵柄がいったん消えまして。
直後にさまざまな絵柄が、上画像のように落ちてきます。
その後、縦横に5つ同じ絵柄が並んでいると、その絵柄が消えまして。
残った絵柄が下に移動→空いたスペースに新たに絵柄が落ちてくる。

これ系。

詳しくはこれと、

これをご参照あれ。

といっても。
たぶんやってみるのが一番わかりやすいと思います。

あ、あとまず来ることはないと思いますが、紅白のアメ、かな。
あれが並ぶとジャックポットです。

ただですね。当然のことながら。
縦横に5つ並ぶと消える。
紅白のアメはもっとも出にくい。

わけです。

そして個人的に気になったのがこれ。

グッドラック!
…。

ジョー介、わりとこういったチープさ好きなんですが。
なんといいますか。本日のジョー介はそんな気分でもないのかなといいますか。

まだこんなのあるんだ、なんて思いつつ。
ジョー介の心をとても静かにしてくれるんです。

それはさておき。
はじめていきましょうかね。

なんというかこのゲーム。
ついつい見入ってしまいます。

パッと見はわりとシンプルっつか、もはや質素。
しかしですね、落ちて消えてまた落ちてのアニメーションがね。
これがよく動くんですよ。落ちる→消える→また落ちるのアニメーションがね、こうぐりぐりっつかぬるぬるっつか。

紙芝居だと思っていたら劇場版だった。

そんなやられた感があります。

オートスピンしながらマンガ読むとかネットする、とか皆さんするでしょ?
ジョー介もちらっちらと確認しながらですが、そんな感じで回すんです。

でもですね。

消える。

さらに消える。

っていうのがなんか気持ちよくてですね。
気が付けば50回くらいボーっと見ていたりするんです。

お。

お…。

あ~~。

ってのがなんどもありましてね。妙に楽しいんです。
わかるかな、わかってほしい!

パッと見でどう消えるか、いくらくらいのリターンがあったのかがわかるのでね。
ついつい目が離せなくなってしまうんです。

大きくこんな感じで消えることもあるんですが。

こういうときは落ちてくる絵柄がダメ。

上から2~4列目が消えて、落ちてくる1列目と5列目で消えて、ずれて消えて…。
っていうのがジョー介の実感的にはもっとも多く連鎖しました。

最高でこれ何回まで連続して消えるんだろ。
ジョー介は5回が限界でしたが…、すごいときはすごいんでしょうか…。

あ、そうそう。

気付けば50回まわしていたってのがあるんですが、大きく勝っても負けてもいません。
想像以上に気持ちよく消えてくれるんでね、トントンといっていいくらい。
なんといいますか、ほぼタダで楽しい時間をくれた感じです。

グッドラック! あたりのときはあまり期待できないかな、なんて思っていましたが。
なんでもやってみないとわからないものですね。

勝てはせず、負けもせずのまったく盛り上がらない勝負でした。しかしこのスロット、ジョー介の好みにどんぴしゃでした。

あ、忘れてた。
消えるのは縦横に5つ並んだときだけです。

ななめは消えませんよ?

本日の支出:¥18,000
本日の収入:¥16,000

収入総額:¥18,000
収支総額:¥-2,000 
儲け総額:¥16,000

by ジョー介



ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス