「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第189回 ( 2018年05月28日 )

(本記事は無料プレイの体験記事です)

ころころと暑かったり寒かったり。
ちょっと近頃、妙すぎません?
昨日と今日とでぜんぜん違います。

まだカラッとしているのでね、梅雨後に比べるとだいぶマシなんですけれど。
それでも30度近い日の翌日が20度以下とか、体がついていきません。

まもなく夏ですか…。
つらい季節がやってきてしまうのか…。

ちょっと憂鬱な今回のお相手は。
ジパングカジノより、「HEART OF THE FRONTIER」です。

HEART OF THE FRONTIER

イメージはアメリカの開拓時代でしょうか。

シェリフ的な女性、カウガール的な女性。
すべて女性ですね。
なんでだろ。

通常画面はこんな感じです。

通常画面

きれいなお姉さんと酒場でしょうか。
西部劇的な映画で見かけるシーンですね。

ジョー介もこんなところで飲んでみたい。
普段まったく飲まないんですけれど。

たまーに妄想しますよね。

こういった時代にタイムスリップしたりなんかして。
四苦八苦しながらなんとかがんばって生き抜いて。

みたいな。

おっと、これは。

保安官ストップ

保安官的な女性が止まったんですけれども。
彼女は特別な絵柄のようです。

この絵柄、スピンからの抽選が終わっても消えません。
次のスピンが始まってもですね、消えません。
動くんです、右に。

たまにある、変形の固定ワイルドですね。

固定ワイドル

このように、1スピンごとに右側のリールへと移動します。
絵柄ひとつの移動&固定ワイルドはわりと見かけますが、リール丸ごとは初かもしれませんね。

さて。
この移動&固定ワイルドはここからが大事。
保安官は左から右へと移動します。

実は最初の画像で右側に描かれていた女性。
ちょっと悪そうなあの人です。
あの人も、移動&固定ワイルド絵柄なんです。

そして。
ここからがさらに大事なポイント。

移動&固定ワイルド絵柄の二人の女性。
同時に現れるとですね。

ワイルド2人
ワイルド2人

フリースピンがはじまります。

これがですね、なんというか、唐突にやってきまして。
普段はスキャッター絵柄とかあるでしょ?
あれが止まると、リールが光りだしたりもしますよね。
そういうのにぜんっぜん気づけなくて。

うれしいよりも、混乱の気持ちのほうが強かった気がしますね。

そしての、リターンですけれども。

結果

まぁ、ちょっと微妙な感じでして。
期待はずれな結果となってしまいました。

唐突にやってきて、いきなりはじまって。
ちょっとばかり期待しておったのですが。

なんだかなー。

ん?

ん?

なんでしょう。
ショーダウン、対決といった意味ですが・・・。

お。
ちょっと悪そうな女性が消えました。

あ、なーるほどね。

対決

フリースピンは終了しましたが、その後も彼女は残ってくれるようです。
要約しますとですね。

移動&固定ワイルド絵柄がでる。

別の移動&固定ワイルド絵柄がでる。

フリースピンがスタート。

終了後、ショーダウンがはじまる。

移動&固定ワイルド絵柄のどちらかが残り、通常スピンがスタート。

その後、移動&固定ワイルド絵柄が消えるまでがボーナスといったところでしょうか。

家に帰るまでが遠足みたいですねぇ。

さて。
具体的な結果としてはいまいちと言わざるを得ませんが。
あまり見かけない機能をお試しできたの収穫。

結果だけがすべてではない!!

と、思っておくことにすることにしました。

by ジョー介

ジパングカジノへアクセス



ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
OCF限定ボーナス詳細
ジパングカジノ登録方法




コメント

「「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第189回」へのコメントはまだありません。

「「カジノ遊びに魅せられて」 byジョー介 第189回」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)