「カジノ暮らしに魅せられて」 byジョー介 第079回 ( 2013年09月28日 )

いやはや、今思えばとんでもない夏でした。

外れるわ、かするわ、当たらないわと散々な結果。

暑さとともに上り調子となってくれるのが理想だったのです。

し・か・し!

この夏やたらと話題となった豪雨のように借金はかさみ、
巻き起こった竜巻に吹き飛ばされるように財布から紙が飛んで行きました。

まいりましたよ!
まいりました!

これでは大好きな秋を満喫できないじゃないですか!

でもそれも今日まで。

今日こそこの夏の損を取り返しちゃいますよ!

さて、前置きはこのあたりにして、本日の相手はウイリアムヒルの…、

「Thor The Mighty Avenger」!

おなじみマーベルスロットから、
先日アベンジャーズをプレイしたときに誰だこの人を思ってたイケメンのゲームです。

あのあとよーく調べました。

北欧神話です!
トール神だったわけです!

ま、アベンジャーズでしたので、その映画を調べてトールを調べて。

北欧神話なら任せてくださいよ?

トール神とは、北欧神話において神々の敵とされた巨人たちと戦いまくった神様です。

なんでも神話における神様たちのなかでも最強で、
燃えるような目と赤髪、稲妻を象徴するハンマーを持っているとのこと。

彼が手に持っているやつですね。名前をミョルニル。

なんど叩いても壊れないし、投げれば必ず当たって手に戻る。
さらには大きさも自由自在というトンデモなしろもの。

ただ、柄が短いという欠点もあったようです。

おっと、これでは中身が待ったく別のものになってしまいますね。
話がずれすぎた模様。

興味がわきましたら、映画とともに神話もどうぞ。

さてさて、肝心のスロット。
5リール30ラインの大物です。

この不運の連続をですね、
ハンマーで勝ち割ってもらおうと。

そういうわけです。

もちろん、もうスタートしています。

今日はね、なかなか調子がよさげですよ?

このように、トールが3つ並ぶとですね、
必ず次の回転でイベントが起きるのです。

これがですね、結構頻繁でして。
10回まわせば2回はくるんですよ。

ちょっと期待できそうじゃないですか?

今回は左から2列目の当たりですが、
逆の右から2列目でも同様の仕掛けがあります。

左からの場合は2列目以外が再スピンするんですね。
止まっている2列目はすべてワイルド絵柄。

逆に右からの場合は、次の回転でランダムな場所
にランダムな数のワイルド絵柄が現れます。

おっと、肝心のイベントの後は、こんな感じ。

どうしても大きな額にはなりにくいのですが、
ないよりはるかにマシですし、このおかげでとにかく減らないんです。

贅沢をいえば、もうちょい。もうちょいほしいんですが…。

ま、それは大当たりではないので仕方ないですね。

そして肝心の大当たりですが・・・、今回は一度もなし。

フリースピンだのBIGだのと説明にはあるのですが出るそぶりすらなし。

今日はこの辺りまでですかね。
負けはしましたが、傷は小さいです。

「ヤバい」とあせるほどではないです。

それもこの機種の小さなボーナスの連続のおかげ。
これは本当に助かりました。

渋く長めにプレイするとガッツリもあるかもしれませんね。
ほかのだったらちょっと危なかったかも。

さてさて大好きな秋を前に、ちょっとしたピンチがやってきました。
次回こそなんとか挽回したいものです。

ハンマーでかち割られたのは、ジョー介の小銭でした・・・。

本日の支出:¥34,000
本日の収入:¥31,000

借金総額:¥199,000
収支総額:¥-3,000 
借金残り:¥202,000

by ジョー介



ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス