ネットカジノ店で賭博行為! 今度は自衛官!? ( 2018年09月4日 )

陸上自衛隊のイメージ
(写真はイメージです)

定期的に出てくるネットカジノ店の情報ですが、またまた現れました。
今回、問題となったのはなんと現役の自衛官。
陸上自衛隊守山駐屯地所属の普通科連隊の男性陸士長とのことです。

この陸士長、ネットカジノ店にはかなり通い詰めていたらしく、部下を引き連れて行ったこともあったとか。
これだけ聞くと、相当の常連だったと想像できます。ちなみに陸士長は懲戒免職、連れていかれた部下たちも懲戒処分を下されています。

オンラインカジノはいまだに違法か合法かの判断がつかない状態にありますが、ネットカジノ店での遊戯は完全に違法です。
仮に刑事的な責任が取られない場合でも、会社や組織から何らかのお咎めをくらうことは間違いありません。
お店でオンラインカジノに手を出したら(お金を賭けたら)アウトだということはしっかり覚えておきましょう。

それにしても自衛官とは…。
ネットカジノ店の横行は、思っているより深刻なのかもしれません。
みなさん、くれぐれもそういうところでは遊ばないようにしてくださいね。

※ネットカジノ店で遊ぶくらいなら、こちらで安全に遊ぼう
ベラジョンカジノ
ラッキーニッキー
ジパングカジノ
ワンダリーノ



コメント

「ネットカジノ店で賭博行為! 今度は自衛官!?」へのコメントはまだありません。

「ネットカジノ店で賭博行為! 今度は自衛官!?」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)