オンラインカジノで逮捕されないためにこれだけは守っておこう ( 2018年05月5日 )

逮捕

オンラインカジノで遊んではみたいけど、違法っぽいし、捕まったりするんじゃないの?
と、初めての人の中には心配な人も多いと思います。
実際、オンラインカジノで儲けて逮捕されてしまった人も実在します。

ぶっちゃけて言ってしまえばオンラインカジノの世界というのはものすごくグレーゾーンですので、そういう危険性もなきにしもあらずなのです(もちろん、完全に違法というわけでもありません)。
ただ、気をつけていればこういう事態は避けられます。
今回は、その注意点について少し書いておこうかと思います。

逮捕されないためにしておきたいこと。

・SNSなどで成果を自慢したりしない。
・本人が特定されやすいようなユーザー名を使わない。
・変に話題になっているカジノは利用しない。

この中で最も注意したいのは、SNSです。
オンラインカジノで大勝利を収めたりした場合、ついつい自慢したくなる気持ちはよーくわかります。
でも、TwitterやFacebook、Instgram、ブログなどで「〇〇〇〇〇円、勝ちました!」などと残すのは絶対に厳禁です。
じつは先日逮捕された人も捕まったきっかけはSNSでの勝利自慢からでした。
警察の方はそういうのもしっかりチェックしています。
勝った時は心の中でひっそりと「よっしゃあ」と叫んでください。
もしくは具体的なカジノ名、金額などは書かないようにしてください。
これだけで、状況はずいぶんと変わります。

ユーザー名に関しても同様です。
これがバレただけで逮捕、というのはさすがにあり得ませんが、できれば本名でないユーザー名にしておきましょう。
(あ、登録の際には必ず本名を使用するように。ここで言っているのはあくまでも「ユーザー名」です)

変に話題になってるカジノを避けるというのは、巻き添えを食わないためにです。
例えば、誰かが「ここでこんだけ儲かりました!」などと大々的に言っているカジノは、警察がそのカジノのユーザーを全体的にチェックしています。
その誰かが逮捕された時に、警察の手がこちらまで伸びてこないとは言い切れません。
勝ち金に関してやけに盛り上がってるカジノはご注意を、ということで。

繰り返しますが、現状ではオンラインカジノは、違法とも合法とも判断がくだされていません。
遊んだからすぐに逮捕、ということはあり得ないと思っていて大丈夫です。
節度をもって、あまり目立たずに、地道に楽しんでいく、というのがオンラインカジノの一番有効な遊び方だと思います。
自己責任にはなりますが、みなさん、変に怯えず、かと言って変に大胆にならず、オンラインカジノライフを楽しんでください。