出金王~シュッキング~ 第12回【お金がないと勝てません】 ( 2015年01月10日 )

こんにちは。
オンラインカジノ初心者、山田太郎(仮)です。

ジパングカジノさんに登録し、無事にボーナスも手に入れられましたので、今回からはいよいよ実戦に挑むことにします。
予定通り、挑戦するのはブラックジャックです。

ブラックジャックの遊び方はこちら。

その前に現状を確認しておきましょう。
入金50ドル+ボーナス50ドル+OCF限定ボーナス15ドルで、
現在の持ち金は合わせて115ドル。
最低賭け金額は18倍ということですので、
115×18で2070ドル賭けないと出金はできません。

……遠い道のりです。
ですが、悩んでいても進みません。
早速、ジパングカジノに入ります。

ジパングカジノ

入ったら、今度は、左端の「ゲーム」を選び、
→「テーブル&カードゲーム」
→「ブラックジャック」
の順番に選んでいきます。

ゲーム選択

難しいルールなどはわかりませんので、
僕は一番オーソドックスな「ブラックジャック」を選ぶことにしました。
中に入ると、テーブルの画面が出てきます。
ここからはジャンボリーの時と同じで、
1ドルずつ賭けて必勝法を使う予定です。

と思っていたところ、
1ドル賭けにこんなメッセージが…

10ドルから

いきなりピンチを迎えてしまいました。
どうやら、ジパングカジノのブラックジャックは、
10ドルからしか賭けられないようなのです。
(念の為にほかのゲームも見てみましたが同じでした)

現在の持ち金が115ドル。
例えば一回目に負けたとすると、
残りは105ドル。
必勝法の場合、倍賭けになりますので、
二回目の賭け金は20ドル。
残りは85ドル。
ここで負けると次は40ドル。
残りは45ドル。

もうこれ以上は倍賭けができません。
つまり、三回連続で負けたら終わりということです。

これはきついです。
でも、いまさら後には引けません。
まず10ドルで勝負に挑みます。

来たカードはこちら。

チャンス

大チャンスです。
こちらは「11」で次が絵札なら「21」。
しかも親は「6」でもう一枚が絵札なら、
さらにカードを引かなければならず、
バーストする可能性が大。

この先、ずっと負けられない戦いを続けるよりは、
ここで勝負を賭けて一気に勝ちを手に入れたいところです。
僕は思いきって「ダブル」を選択しました。

「ダブル」とは賭け金を倍にする代わりに、
あと一枚しか引かないという仕組みです。
残金はこの時点で95ドル。

結果は…。

負け

親が「21」、僕は「19」で負け。
ここからピンチがどんどん広がります。
一言で言えばツキがありません。

例えば、ブラックジャックでは「A」を引くと有利と言いますが、
こんな感じで、

無駄引き

Aが3枚来ても、まったく意味がありません。
完全なる無駄引きです。
すべてがこんな調子で、しまいには倍賭けもできなくなりました。
ただ毎回、10ドル賭けて負けていくという感じ。

実戦の詳細はこうです。
勝敗 親 僕 結果
×  21 19 -20
○  22 19 +10
○  24 17 +10
○  25 15 +10
×  19 25 -10
○  20 19 +20
×  19 17 -10
○  23 19 +20
×  21 17 -10
×  17 22 -20
×  16 23 -40
×  18 15 -20
○  24 17 +20
×  19 16 -20
○  20 21 +20
×  19 18 -20
○  24 17 +20
×  11 26 -20
○  26 17 +20
×  21 14 -20
×  19 17 -20
×  20 19 -20
×  20 17 -10

途中で三連敗して倍賭けが無理になり、
その次の勝負も負けてぼろぼろになりました。
その後、勝ったり負けたりを繰り返し、
最後はとどめのように四連敗。

残金は、

残り5ドル

ご覧の通りです。
5ドルしか残らず、もう勝負ができません。

完全に僕の完敗です。
というか軍資金が少なかった時点で、
僕の負けはほぼ決定していました。

これから出金を目指すにあたって、
やり方を考えていかなければなりません。
とりあえず、次回の入金までに、
「勝てる方法」を見つけたいと思います。

シュッキング 過去記事一覧



ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
OCF限定ボーナス詳細
ジパングカジノ登録方法