第20回 世界のスギヤマのオンラインカジノ体験記 ブラック・ジャックを見破れ! の巻 ( 2011年04月9日 )

今回はまず被災された方々に心からのお見舞いを申し上げたいと思います。
募金したり、節電したり、買い占めをしないようにしたり、
とスギヤマのできることはほんのわずかな頼りないことばかりですが、
それでも、被災地の方々のお役に少しでも立てれば、と願ってやみません。
一日も早く、皆さんの生活が元に戻りますように。

うん。その思いを込めながら、今回も元気にゲームを紹介していきます。
不謹慎かもしれませんが、いまスギヤマにできるのは「精一杯」な元気を見せることだけだと思いますので。

さて、今回スギヤマが挑戦するのは、カードゲーム。
それも王道中の王道「ブラック・ジャック」です。

ん? それ以前やったじゃん。
と思われた方、あなたはするどい。
が、しかーし、今回の「ブラック・ジャック」は一味違うのです。
見よ、これだ!!

その名もジパングの「ラッキーブラック・ジャック」。
って、画面じゃわかりませんね。
すみません。説明します。
まず、基本の「ブラック・ジャック」から。
ブラック・ジャックというのは、
親(ディーラー)と子(プレイヤー)が、
それぞれ2枚のカードを使い「21」を目指して戦うゲームです。
ゲームではより「21」に近いほうが勝ちとなります。
ただし、21以上になった場合は「バースト」となり、失格です。

絵札とAの組み合わせの「21」は特別に「ブラック・ジャック」と呼ばれ、
このことから、このゲームを総称して「ブラック・ジャック」と呼ぶようになりました。
(正確にはスペードのJとAの組み合わせを「ブラック・ジャック」と呼びます)

よし、基本は押えましたね。
で、「ラッキーブラック・ジャック」です。

じつはこのゲーム、親しかカードをめくりません。
でもって、子は親のカードがいくつになるかを「当てる」のです。

賭け方は簡単。
下の画面の好きな数字のコマにコインを置くだけです。

真ん中にある「BJ」とは絵札とAのブラック・ジャックのこと。
バーストは先に言った通り「21」以上になってしまうことです。
16以下の場合は自動的にもう一枚引くので、賭けるのは17以上の数字になります。

そんでは、まぁ、さっそくやってみましょう。
こんなの出やすい「バースト」に1ドル勝負で余裕でしょう。

で、結果は、

「18」で1ドル没収……。
うーん、ならばカードゲーム定番の倍賭けで勝負!!
と、思ったところでスギヤマ、あることに気づきました。
画面の左上のほう、矢印の部分を見てください。

愕然……。
なんと、このゲーム最高でも5ドルまでしか賭けられません。
(1コマ5ドルまでではなく、合計で5ドルまでです)
つまり、「バースト」勝負するにしても、4ドル以上になったら、
もう「倍賭けで勝負していくこと」ができない、のです。

慌てて説明書を読みだすスギヤマ。
(って、やる前に読みなさいよ。byOCFさん)
あ、ありました。
配当表です。

なるほど。
バーストだと2倍ですが、その他だと倍率が違う。
この倍率を活かして勝負していくというわけですね。
うーん、熟考。
で、スギヤマが選んだ賭け方がこれ。

バーストを保険に掛けつつ、
BJの一撃を狙い、
かつ、出やすそうな20にも賭けておく。
なんとも、パーフェクトな布陣じゃないですか。
よし、ゴー!

あれ、19で負け?
でも、これを繰り返していけばいけるはず。
と、賭けること数ゲーム。わかりました。
これだと「バースト」のたびにマイナスになるので、勝てない……。
ならば、この賭け方ではどうだ!!

倍率の高い「19」「21」「BJ」を抑えつつ、
バーストを2枚賭けでケア。
これならば、いけるはず。
そして、数ゲーム後。
やはりダメでした。

これでも「バースト」だとマイナス1ドル。
その分だけ負けがかさんでいき、ほかの勝ち分ではカバーしきれないのです。
うーん、悩む。

んじゃ、こんなのはどうだ。

(バースト2枚、20とBJ1枚賭け)
これでもなかなか勝てない。

で、いろいろ試行錯誤した結果。
結局、スギヤマが選んだ賭け方はこれになりました。

バースト3枚。BJ2枚。
基本バースト狙いのBJで一気勝ちの一手です。

が、ずーっとこの賭け方をしていてわかったことがひとつ。
毎回同じ賭け方してて勝てるはずがない……。

結果、スギ、屈辱のマイナス14ドル。
でもね、でも、これってやり方さえうまくできれば、

勝てるゲームだと思うのですよ。

重要なのは賭け方をうまく変えていくこと。
そして、きっちりとデータをつけていくこと。
ま、どっちもスギヤマの性格からしてできないことなんで、
負けるのはしょうがないんですけどね。

というわけで、電卓と配当表片手にデータを付けつつ、
きっちり遊べばきっと、きっと勝てるはず。
参考までにスギヤマが遊んだ100回分のデータも載せておきますので、
これを参考に、みんな、スギヤマの仇をとってくれ。
頼んだぜ!!
(どうすれば勝てるのかは聞かないように)

「ラッキーブラック・ジャック」100回分データ

バースト(2倍)29回
17 (5倍)12回
18 (6倍)14回
19 (6倍)15回
20 (4倍)19回
21 (12倍)6回
BJ (19倍)5回

[今回までの収支]
今回分 -14$
トータル +382$
残り 1382$

※一言コメント。
「やっぱりカードは頭つかわなきゃ勝てません」

by 世界のスギヤマ

【次回に続く】




ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
ダウンロードはこちら