決済代替手段

  • ネッテラー セキュアIDの変更

    2018年現在、NETLLERは日本市場から完全撤退しています。 入出金はもちろん、新規口座を作ることもできませんので、ご注意ください。 昨日ネッテラーにログインしたら、セキュアIDの強制変更をされました。 いつものように、口座番号、セキュアID、パスの入力ではなく、口座番号とセキュリティの質問を聞かれたら、いきなりセキュア IDの変更が行われました。 実は数日前にもネッテラーにログインしたのですが、いつもは英語サ...

    (2011年08月4日)

  • NETELLER Net+バーチャルカードで苦労

    2018年現在、NETLLERは日本市場から完全撤退しています。 入出金はもちろん、新規口座を作ることもできませんので、ご注意ください。 NETELLER(ネッテラー)が先週開始したNet+(ネットプラス)の二種類のカードのうち、プリペイドカードのほうは申請済みで発行待ちになっています。 もう一つのVirtual Card(バーチャルカード)を試してみました。 発行は簡単で、メニューのNet+ Prepaid CardのところでUSDのカードを申請しただけです。すぐに承認さ...

    (2008年10月29日)

  • NETELLERが会社名をNEOVIAへ変更

    2018年現在、NETELLERは日本から完全撤退しています。 日本語対応だけでなく、入出金、新規口座作成等すべてできません。 ネッテラー(NETELLER)が会社名の変更を発表しています。 http://www.neteller-group.com/doorway/neovianamechange.html >> https://www.paysafe.com/ 現在のNETELLER PlcからNEOVIA Financial Plcになるそうです。 ネオヴィア(NEOVIA)というのは新しい道(new way)を意味する言葉だということですが、NETELLER社の業務が従来のネッテラー事業の枠を超えてNETBANXな...

    (2008年10月11日)

  • やはり計算間違いだった NETELLER還付

    2018年現在、NETLLERは日本市場から完全撤退しています。 入出金だけでなく、新規口座も作ることはできません。 NETELLER(ネッテラー)から出金手数料と為替手数料の一部の還付があったということは、二週間ほど前に書いたとおりです。 NETELLERから初めて手数料の還付 (2008年05月08日) そして上の記事では、考えていたよりかなり多い金額が戻ってきたが、問い合わせても計算の明細は教えてもらえなかったということを書きました。 その後...

    (2008年05月24日)

  • NETELLERの送金先情報の不足について

    2018年現在、日本語対応は終了しています。日本からは入出金はできません。 日本からの撤退になりますので、新たに口座も作れません。 ネッテラー(NETELLER)のアカウントに「現地銀行から入金」または「振込送金」で入金する際に、いずれも送金先の情報がメールで送られてきますが、その情報には不足があります。 「現地銀行から入金」については、銀行口座のある支店の支店名が欠けており、メールの内容だけでは銀行振込ができま...

    (2008年03月4日)

  • NETELLERの入金限度額を増やす方法

    2018年現在、NETELLERは日本でのサービスを終了しています。 入出金はもちろん、新たに口座を作ることもできません。 ネッテラー(NETELLER)にどのようにして入金しているでしょうか?多くの人は銀行口座への振込み(現地銀行からの入金)で入金するか、またはクレジットカードで入金しているはずです。 クレジットカードの場合、一ヶ月に入金できる最大限度額が決まっています。 NETELLERにログインして入金(お預け入れ)のページを開き、ク...

    (2008年02月11日)