USAカジノ 徹底レビューと解説 ( 2014年08月27日 )

クリックでUSAカジノへ

USAカジノで遊びたい方はこちらから >>


信頼できるプレイテック系が日本語で登場

名前が強烈です。ずぱり、USAカジノです。管理・運営をしているのは日本向けオンラインカジノで実績のある会社なので、まず安心できます。

プレイテックが好きな人にはおすすめです。

USAカジノは完全に日本語化されていて、サイトもソフトも、そしてサポート(メール、電話、チャット)もすべて日本語です。何をするにも面倒がありません。

ゲームは、当然ですが、全部揃っています。ライブ版ゲームもあります。個人的には、USAカジノのこのグラフィックとメニューのかっちりした感じは好きです。2005年10月には新世代のソフトにアップグレードされ、マルチスクリーンなどの機能も追加されました。

また、USAカジノの初回入金ボーナスは幸いなことにスティッキーではありません。ただしこれは日本人プレイヤー向けの特別な措置で、他の国の人はスティッキーになっています。(スティッキーとは何か?)

入出金手段もMoneybookersがあったりして、充実しているほうです。

プレイテック系が初めての人はUSAカジノの遊び方マニュアルを見ながら遊び方を覚えてください。

USAカジノ>>ユーログランドで遊びたい方はこちらから >>

ソフトウェア プレイテック
ゲームの種類 78
ライセンス アンティグア・バーブーダ
初回ボーナス 高額用: 初回に$1,000以上入金すると、$555のボーナス。申請不要。
低額用: 初回入金が$100未満の場合、100%ボーナス。
$100以上$1,000未満の入金の場合は$100が自動的にもらえる。
条件(高額用と低額用共通): ボーナス受領後、
入金額とボーナス額の合計の12倍分を賭けると引き出し可能。
除外ゲーム: シックボー、バカラ、クラップス、
ルーレット(それぞれライブ版も含む)
10%ボーナス NETellerかMoneybookersでの入金時に10%ボーナス(月あたり最大$250、累計で最大$2,000まで)。
ただし初回ボーナスおよび他のボーナスと同時にはもらえない。
条件: 入金額とボーナス額の合計額の4倍を賭ければ引き出し可能。
ただしボーナス額は引き出し時にアカウントから差し引かれる。
除外ゲーム:
シックボー、バカラ、クラップス、
ルーレット(それぞれライブ版も含む)
電信送金ボーナス 電信送金での$100以上の入金時に入金額の15%ボーナス(月あたり最大$250、累計で最大$2,000まで)。
ただし初回ボーナスおよび他のボーナスと同時にはもらえない。
条件: 入金額とボーナス額の合計額の4倍を賭ければ引き出し可能。
ただしボーナス額は引き出し時にアカウントから差し引かれる。
除外ゲーム: シックボー、バカラ、クラップス、
ルーレット(それぞれライブ版も含む)
Flash版 なし
決済会社 InterPay
最低入金額 $20
最大入金額 入金手段によって異なる。初回は限度額あり。
入金手段 クレジットカード、小切手、電信送金、NETellerMoneybookersClick2Pay
引き出し手段 小切手、電信送金($1,000以上)、NETellerMoneybookersClick2Pay
日本語 あり
最大ベット バカラ$300、BJ$300、クラップス$300、ルーレット$50
ダウンロードサイズ 4.10MB
サポート 電話、チャット、メール (日本語= [email protected])
コンプ 基本的に0.1%。登録は不要。簡単にチップに換金可能。

USAカジノ>>ユーログランドで遊びたい方はこちらから >>



Comments are closed.

コメント

「USAカジノ 徹底レビューと解説」へのコメントはまだありません。

「USAカジノ 徹底レビューと解説」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)