予想とオッズ 1/27 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第21節「バレンシア vs レアル・マドリード」 ( 2018年01月22日 )

サッカー好きによる試合予想、第188回。

オンラインカジノファンをご覧のみなさん、明けましておめでとうございます。
2018年、ワールドカップイヤーが、やってきました。

我らが日本代表の対戦相手はいずれも強豪です。

長い長い予選を戦い抜き、今年6月、本戦はあっという間の1ヶ月。
すばらしい大会になるといいですね。

さて、それでは昨年最後の予想の結果を見てみましょう。
12/9 イタリア セリエA 「ユヴェントス vs インテル」

予想は「ユヴェントス 2-0 インテル」!
結果は「ユヴェントス 0-0 インテル」!

セリエAのビッグマッチは少し意外な結果となりました。

ここまで無敗。
守備面が強化されたインテルが敵地に乗り込んだ今試合。
好調とはいえインテルにとってはとても疲れる戦いになったことでしょう。

ホームとあって立ち上がりから王者ユヴェントスは攻勢を仕掛けます。
最前線までボールがわたり、なんどかの決定機も訪れました。

しかし好調インテルの守備は開かず。
前半はスコアレスとなります。

後半も、一方的なユヴェントスペース。
前半シュートを打てなかったインテルは、なんとか攻撃を仕掛けたいのですが、ボールを奪うことすら許しません。

その後も、もうずっとユヴェントス。
必死に守るインテルをあざ笑うように攻めに攻めます。

しかし、インテルゴールをこじ開けることができない。
攻撃面では0点でしたが、守備面は満点
この日のインテルの守備はすばらしいものでした。

その後、途中交代などを挟むもやはり得点は動かず。
この試合の翌日、インテルは残念ながら首位陥落。
現在は2位に浮上したユヴェントスにも抜かれ3位と、順位を落としています。

それでは本題です。
1/27 スペイン リーガ・エスパニョーラ 第21節「バレンシア vs レアル・マドリード」

私の予想は「バレンシア 2-0 レアル・マドリード」です!

ウイリアムヒル現在のオッズは

ウィリアムヒルオッズ188

バレンシア勝利 4.33倍
ドロー 4.33倍
レアル・マドリード勝利 1.67倍
(オッズは2017年1月21日13時時点のものです)
これはちょっと意外です。

レアル・マドリードの現在は、ここ数シーズンで最悪の部類です。
一方のバレンシアは逆に調子がいい。

現在の状態以上に過去への信頼が大きく現れていますね。

後半戦がはじまっておよそ一ヶ月。
スペインは相変わらずバルセロナの独走状態。

今回予想する2チームは、上位陣とはいえ、3~5歩程度でしょうか。
やや離れた位置にいます。

さて、まずは今回ホームの3位バレンシア。
12位で終えた15-16、16-17シーズンからガラッと状況が変わり、絶好調といって差し支えないでしょう。
上位ではやや失点が多いものの、総得点はバルセロナに次ぐ2位。

およそ半分が終わった現状で、昨シーズンの総得点の8割を稼いでいます。
そりゃあ、強いわけです。

かたやは不調極まるレアル・マドリード。
昨シーズンのリーグ王者ですが、現在はリーグ5位。
得点の少なさが引き分けを招き、順位を落とす要因となっているようです。

一方で失点は少なく、守備面での強さを見せています。

両者の現状を比べると、現在のオッズを参考に勝ち負けを決めるのは危険であるとも思います。
思い切って今強い方が勝つと割り切ってしまうのも、ひとつの判断でしょう。

ホームである点も考慮し、バレンシアの勝利を予想します。

それでは今日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

ウィリアムヒルのスポーツベットへ



ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス



william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2