【W杯特集】2018 FIFAワールドカップ ロシア「グループステージ 第2試合目 注目の試合」 ( 2018年06月18日 )

みなさん、ワールドカップの試合にも賭けられるって知っていました?
スポーツベット(スポーツブック)というのがそうで、世界的にはかなり盛り上がりを見せています。
10betカジノXなどでもできますが、今回はスポーツブックの最大手「ウィリアムヒル」に注目してご紹介します。

ウィリアムヒルのスポーツベットへ


william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2


サッカー好きによる試合予想、第194回。

2018 FIFAワールドカップ ロシア大会。

開幕からまもなく一週間。
グループステージ初戦がほぼ終了しました。

その結果は国の威信を賭けた戦いとあって、意外なものばかりでした。
残り試合はまだ一部ありますが、こちらも思いがけない戦いとなるかもしれません。

また、残念ながら今回の予想までに、日本代表の戦いを見ることはできませんでした。
19日のコロンビア戦はもうすぐです。
本当に楽しみですね!

それではいつものとおり、前回の結果から。
一気に見ていきます。

6/14 グループA ロシア vs サウジアラビア
予想は「ロシア 2-0 サウジアラビア」!
結果は「ロシア 5-0 サウジアラビア」!

ロシアの想像以上の躍動に世界が驚きました。
実はロシアは、FIFAランキングは出場国中で最下位なんです。
この結果は、FIFAランキング下位のチームに希望を与えることにもなりましたね。

6/15 グループA エジプト vs ウルグアイ
予想は「エジプト 1-2 ウルグアイ」!
結果は「エジプト 0-1 ウルグアイ」!

残念ですが、サラーの出場はなく、大方の評判どおりの結果となりました。
しかし、エジプトのGKの神がかり的なセーブの連続には驚かされました。

6/15 グループB ポルトガル vs スペイン
予想は「ポルトガル 0-2 スペイン」!
結果は「ポルトガル 3-3 スペイン」!

ポルトガルのエース、クリスチアーノ・ロナウドが初戦からハットトリックを達成。
点をとってとられてのシーソーゲームにハラハラさせられっぱなし。
前評判以上の激しい戦いでした。

6/16 グループC フランス vs オーストラリア
予想は「フランス 1-0 オーストラリア」!
結果は「フランス 2-1 オーストラリア」!

オーストラリアは堅い守備でしぶとく耐えますが、最終的にはフランスが2得点を挙げて勝利。
フランスの強さ以上に、オーストラリアの可能性を感じる戦いでした。

6/16 グループD アルゼンチン vs アイスランド
予想は「アルゼンチン 2-0 アイスランド」!
結果は「アルゼンチン 1-1 アイスランド」!

ボール保持率はアルゼンチンが70%超。
完全にアルゼンチンペースで進行しましたが、なんと引き分けで終了。
敗因はメッシ経由のボール回しでしょう。
メッシ以外の攻撃パターンがなく、メッシが点を取れば勝ち、取れなければ負ける。
メッシと心中するかのような戦術に、以降の不安を抱いてしまうゲームでもありました。

6/17 グループF ドイツ vs メキシコ
予想は「ドイツ 2-0 メキシコ」!
結果は「ドイツ 0-1 メキシコ」!

6割の支配率でメキシコの倍のシュートを放ちながら得点を奪えず。
一方で、何度も放たれるメキシコの鋭いカウンターと、ドイツのキーマンを抑え込む見事な守備戦術。

前回大会の王者が屈する結果となりました。

振りかえると、ことごとく外していますね。
申し訳ないことです。

下馬評があてにならない、荒れた大会となるかもしれません。

さて、前回予想した残りの試合は、次回以降、振り返りたいと思います。
また、大会スケジュールの都合により、ご紹介できない試合もあるかもしれませんがご了承ください。

それでは続けて2試合目を見ていきましょう。
2018 FIFAワールドカップ ロシア「グループステージ 第2試合目 注目の試合」

6/20 グループA ロシア vs エジプト

私の予想は「ロシア 2-0 エジプト」です!

ロシア対エジプト

初戦を見る限り、調子のよさそうなロシアの勝利と考えるのが妥当でしょう。
一方で、エジプトはサラーの出場可否が気になるところ。
出場するとなればエジプトの戦力は倍増。
結果がわからなくなってきます。

6/20 グループB イラン vs スペイン

私の予想は「イラン 0-3 スペイン」です!

イラン対スペイン

ポルトガル相手に3点を奪うチームです。
0点に抑えられ引き分けるといったことはないでしょう。
また、初戦で引き分け、勝ち点の少ないスペインはこの試合もおそらく本気でかかります。
磐石だと、考えていいのではないでしょうか。

6/21 グループC フランス vs ペルー

私の予想は「フランス 2-1 ペルー」です!

フランス対ペルー

単純な戦力差を比較すると、やはりフランス。
ペルーは初戦、デンマークを相手に終始ペースをつかむも敗戦。
デンマークGKのシュマイケルの壁を破ることはできませんでした。
この試合も近い結果となるのかな、と思います。

6/21 グループD アルゼンチン vs クロアチア

私の予想は「アルゼンチン 1-0 クロアチア」です!

アルゼンチン対クロアチア

きちんと実力が発揮されればクロアチアに勝機はありません。
心配なのはメッシ頼みとなってしまうアルゼンチンの戦術。
初戦のままのアルゼンチンならば逆の結果も考えられます。

6/22 グループE ブラジル vs コスタリカ

私の予想は「ブラジル 2-0 コスタリカ」です!

ブラジル対コスタリカ

初戦はブラジルが引き分け、コスタリカが敗戦。
どちらもいい成績ではなかっただけに、この試合へも力を入れてくるでしょう。
そうなると地力で勝るブラジルがやはり優勢。

コスタリカは前回ブラジル大会で下馬評を覆す大活躍を果たしたチームですが、初戦をみる限りそのようなサプライズが起こることはなさそうです。

6/23 グループF 韓国 vs メキシコ

私の予想は「韓国 0-2 メキシコ」です!

韓国対メキシコ

初戦でドイツを破ったメキシコの実力は、本物です。
チチャリートこと、メキシコのエース、ハビエル・エルナンデスが試合を決めると考えます。
同じアジアの韓国のがんばりも期待したいところですが、最終予選で大苦戦が記憶に新しく、勝利を予想するにはやはり不安が大きいですね。

以降は、今予想時点ではまだ初戦が行われていないグループです。
初戦の内容次第により、柔軟に考えていただいたほうがよいかもしれません。

6/23 グループG ベルギー vs チュニジア

私の予想は「ベルギー 2-0 チュニジア」です!

ベルギー対チュニジア

欧州予選を圧倒的な成績で終えたベルギー。
今大会も優勝候補の一角ですが、攻撃偏重であることが負けを招いてしまう試合もあり、不安がないわけではありません。
また、次戦イングランド戦に向け、多少戦力を落として試合に臨むかもしれません。

6/24 グループH 日本 vs セネガル

私の予想は「日本 1-0 セネガル」です!

こちらも、初戦次第で多少評価を考えたいところですね。

現実的に考えると、セネガル優勢と考えるのがいいのではないでしょうか。
「日本 0-1 セネガル」あたりが妥当なラインかと思います。

しかし、です。
われらが日本代表がグループリーグを突破するためには、1勝は確保したいところ。
これはエジプトのサラーの同僚、マネを封じることができれば現実味を帯びてきます。
なんとか、セネガル自慢の攻撃を抑え、一瞬の隙をついて1点を奪う。
期待に期待をこめて、日本勝利を予想します。

それでは今日はこのあたりで。
外れても怒らないでね!

ウィリアムヒルのスポーツベットへ



ウィリアムヒルカジノクラブの詳細
ウィリアムヒルカジノクラブのサイトへ
ウィリアムヒルカジノクラブの登録方法
OCF限定ボーナス



william Hill Sports
ウィリアムヒルカジノ詳細
ウィリアムヒルカジノのサイト
ウィリアムヒル スポーツブックサイト
スポーツブック関連マニュアル
ウィリアムヒルスポーツブック登録方法
ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その1ウィリアムヒル スポーツブック サッカーベット用語集 その2




コメント

「【W杯特集】2018 FIFAワールドカップ ロシア「グループステージ 第2試合目 注目の試合」」へのコメントはまだありません。

「【W杯特集】2018 FIFAワールドカップ ロシア「グループステージ 第2試合目 注目の試合」」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)