いまさら聞けないカジノ用語17「EGR」 ( 2018年01月19日 )

EGR

オンラインカジノ関連の記事を読んでいて「EGR」という言葉を目にしたことはありませんか。
これってよく出てくるんですが、知らない人にはなんのことやらって感じだと思います。

じつは「EGR」とは雑誌名なのです。
ロンドンで発行されている「eGaming Review」の略で、記事ではゲーム業界のニュースなどを取り扱っています。
ウェブ版もあり、その内容は濃く、業界随一の情報量と言っていいほどです。
会員制のため、業界の関係者はほとんど購読(あるいは閲覧)しています。

EGRが有名なのはこれだけではありません。
毎年「EGR賞」という賞を発表しているのが大きいのです。

EGR賞では、ソフトウェア、ネットワーク、モバイル、支払い、マーケティング、IT、インフラなど、各ジャンルでどのプロバイダが最も優れていたかを選出します。
この賞を受賞するということは、ゲーム業界のお墨付きをもらうということで、プロバイダにとっては最高の名誉です。

2017年にはOCFでも扱っている「bet365」が、年間最優秀オペレーター賞を受賞しました。
また、ゲームではエルクスタジオの「ワイルド・トロ」が最優秀ゲーム賞を取りました。

「ワイルド・トロ」はベラジョンカジノ、ワンダリーノカジノなどで遊べますので、どんな実力のゲームか見てみるといいと思いますよ。なんたって、2017年の最高のゲームですから。

ベラジョンカジノへアクセス
ワンダリーノカジノへアクセス