どのゲームで勝負すれば勝てるのか? ( 2019年05月9日 )

勝利を収めるために押さえておきたい情報

スロットをはじめ、バカラ、ブラックジャック、ルーレット、シックボ―などなど、オンラインカジノにはさまざまなゲームが用意されています。
また、通常版のほかに、ライブカジノがあったりと、どれで遊ぶのかは悩み時。
そこで、今回は「勝てる」にスポットを当てて、ゲーム選びの秘訣を紹介します。

■まずはこれをご覧あれ

ペイアウト率最新版

これはジパングカジノで公開されている最新版のペイアウト率です。
カジノによってペイアウト率は異なりますので、ここではあくまでもジパングカジノを例に考えます。

表を見てすぐにわかる通り、ペイアウト率が100パーセントを超えているのはスロットのみです。
とはいえ、これはあくまでも全体の平均値。どこかでジャックポットが発生していれば、その分かなりの人が負けていることになります。
スロットは上下の幅が広いので、特に注意が必要です。

同様のことはビデオポーカーにも言えるのですが、こちらのほうが上下の幅が少ないので、98.82パーセントといっても、実質上はスロット並みかそれ以上に「勝てる」可能性は高いと言えます。

カードゲームが98.04パーセントなのに対して、
テーブルゲームは97.49パーセントです。

ここから読み解けるのは、ルーレットやシックボ―などのカードゲーム以外のゲームは、勝てる確率がやや低いということです。
テーブルゲームで勝負するなら、カードを選んだほうが「勝てる」とも言いかえられます。

■ペイアウト率は絶対ではないが指針にはなる

では、どれが一番「勝てる」ゲームなのか。
と聞かれれば、やっぱり「スロット」を挙げます。
先ほど言ったように全体の平均値なので、ペイアウト率を鵜呑みにはできません。
が、それでも100パーセント超えは魅力です。

ちなみに日本のスロットの場合、規制の入った6号機では、
設定4がほぼこの数値に当たります(設定4は103パーセント~105パーセント程度が一般的です)。
最近でてきた4段階スロットなら設定5の数値に近いでしょう。

最近のスロット屋さんはせちがらく、なかなか高設定を使ってきません。
あくまでも一般論ですが、いまや設定4ですら、見つけるのが困難な状況です(もちろんお店によっては状況は変わります)。
店の中には全台設定1にしているところも珍しくありません。

設定3以下の台しかない現実のスロット屋さん
設定4のみを置いているオンラインスロット
さて、あなたならどちらを打ちますか?

スロッターなら迷わず答えを出せるはずです。

逆に普段スロットは打たないけど、カジノ馴れしている人なら、カードゲームを「勝てる」ゲームとして推薦します。
これはカードゲームには技術介入の余地が多少なりともあるからです。
戦略と言ってもかまいません。この戦略を知っている人たちが勝っている分と、知らない人が負けている分が合わさって、ペイアウト率は弾き出されています。
つまり、戦略さえ知っていれば98.04パーセントの率は上げられる可能性があるのです。

以上が、OCFの解釈です。
最近はペイアウト率を出しているカジノも少ないので(ハイブリッド系はそもそも出せない)、参考にするのも難しいのですが、少なくともジパングカジノでは活かせると考えます。
ぜひ、みなさんで勝利をもぎとりましょう。

ジパングカジノへアクセス



ジパングカジノの詳細
ジパングカジノへアクセス
OCF限定ボーナス詳細
ジパングカジノ登録方法




コメント

「どのゲームで勝負すれば勝てるのか?」へのコメントはまだありません。

「どのゲームで勝負すれば勝てるのか?」についてのコメントをどうぞ。
(コメントのルール)